Share
2014年1月14日

【イベント情報】SUUNTO×VESPA UTMF(STY)対策セミナー

【2014年1月9日】

 

1月31日(金)および2月5日(水)の2日間に分けてさかいやスポーツ シューズ館(東京都千代田区)にて「SUUNTO×VESPA UTMF(STY)対策セミナー」を開催します!

2014年4月25日(金)・26日(土)に開催される、総距離161㎞にもおよぶ富士山の山麓、登山道、歩道、林道などを走りつなぎ開催される「ウルトラトレイル・マウントフジ(=UTMF)」および同大会のSTY(約84km)に向けて、トレイルランナーへの今からできる「心拍トレーニング法」およびレース中の対策法などをお教えします。

どうしても同大会までにトレーニングの時間がない、どう心拍をトレーニングに取り入れたらいいのかわからない、など今からでも十分に間に合うトレーニング方法をご教授します。

みなさんのご参加お待ちしています!

 

【開催概要】

開催日時・対象:

日時: 1月31日(金)20:30~22:00 UTMF(STY)→ 完走目指す方向け

日時: 2月5日(水)20:30~22:00 UTMF(STY)→ サブ30を目標とした方向け

 

場所:

さかいやスポーツ シューズ館

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-14 SP神保町ビル1F

 

定員:

 20名(先着順)

 

参加費:

¥500

 

【主催】

さかいやスポーツ シューズ館

 

【協力】

VESPA

 

【イベントに関するお問合せ】

イベント詳細に関するご質問はこちら(店舗サイト)または下記の店舗へ直接お問合せください。

さかいやスポーツ シューズ館:(TEL)03-3262-0433 

 

 


Suuntoについて

1936年、フィンランドのオリエンテーリング愛好家でエンジニアでもあったトーマス・ヴォホロネン(Tuomas Vohlonen)が液体封入式フィールドコンパスの大量生産方法を発明し、Suuntoが誕生しました。以来、スポーツウォッチ、ダイブコンピュータ、および世界中の冒険家やアスリートに愛用されるスポーツ機器の設計とイノベーションの最前線に立ってきました。世界で最も高い山の頂上から、世界で最も深い海底に至るまで、Suuntoは新たな領域を制覇するアウトドア愛好者たちを肉体的にも精神的にもサポートしています。

Suuntoの本社と工場はフィンランドのヴァンターにあります。全世界の従業員数400名以上、製品は100カ国以上で販売されています。Suuntoは数多くのスポーツブランドをグループ傘下にもつアメアスポーツコーポレーションのグループブランドであり、他にはサロモン、アークテリクス、アトミック、ウイルソン、プリコー、マヴィック、エンヴィなどがあります。

前へ
【新製品情報】シンプルで効果的にエクササイズをサポートするフィットネスモデル「M2」にニューカラー登場
次へ
FRESH NEW LOOK FOR SUUNTO D4i DIVE COMPUTERS