Share
2014年2月24日

【新製品情報】SUUNTO「AMBIT2 R/アンビット2 アール」 3月20日(木)発売

                           

【2014年2月24日】

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都中野区中央/代表取締役社長:岸野 博)スント事業部は、 人気の高機能GPS搭載ウォッチ、スント AMBITの機能をランナーに向けて新たに開発した「SUUNTO AMBIT2 R (スント アンビット2 アール」)」 「SUUNTO AMBIT2 R HR(スント アンビット2アール HR)」を3月20日(木)より、全国のスポーツショップ、アウトドアショップなどのスント正規販売店にて発売いたします。

▲常に完璧を目指すランナー達へ
SUUNTO AMBIT2 R
-The GPS for Runners Debut
「AMBIT2 R」は、ランナーにとって重要な要素となる「ランニングケイデンス=着地歩数」を本体のみで計測できる機能を追加し、ラップ毎のデータも時計本体画面上で表示可能となりました。また「AMBIT2」及び「AMBIT2 S」に搭載されていたスイミング機能やサイクリング機能などを外し、シンプルな設計となっています。

▲「FusedSpeed ™」テクノロジー搭載
「AMBIT2 R」の心臓部となるスント独自のテクノロジー「FusedSpeed™(加速度センサー)」を搭載することで、走行中、トンネルや障害物などによってGPS電波を受信出来ない時でも速度と距離を計測し、より正確なデータを表示することができます。自身のパフォーマンスの向上とゴール達成までに大きな役割を担うベストパートナーとなるでしょう。

▲Movescount.comでさらにパフォーマンスを上げる
AMBIT2 R」は、スントが運営するスポーツコミュニティサイト「Movescount.com」にて記録データの管理、グラフ分析、ユーザーとの共有が可能。移動の軌跡はGoogleマップ上に表示され、ランニング後に目で見て楽しむことができます。また「Movescount.com」内の「アプリゾーン(APP ZONE)」では、ユーザーが自由に開発したアプリを選び「AMBIT2 R」にダウンロードすることが出来ます。アプリでは、計算式を入力することでフルマラソンのゴール予想タイム、消費カロリーから運動後に摂取してもよいビールの量を割り出すなど、便利でユニークなアプリが多数存在します。

▲洗練されたデザイン性 Made in FINLAND
AMBITは、そのデザイン性も高い評価を受け、世界で最も古く権威のあるプロダクトデザイン賞、「シカゴグッドデザイン賞」を受賞し、機能性とデザイン性の両方を兼ね備えております。

【AMBIT2 R製品概要
AMBIT2 R / AMBIT2 R HR 両製品共通
発売日:2014年3月20日(木)
重量:70g
サイズ:ケース径50.5(mm)×厚さ15.5mm)
フェイス素材  
・ベゼル:強化ポリアミド
・ボトムケース:ポリアミド強化グラスファイバー
・ガラス:ミネラルクリスタルガラス
ストラップ素材:ホワイト(シリコン)/ブラック(ウレタン)
防水:5気圧(50m)
バッテリー持続時間:
・最大8時間/GPSデータ取得頻度1秒毎
・最大12時間/ GPSデータ取得頻度5秒毎
・最大25時間/GPSデータ取得頻度60秒毎
・最大15日間/時計画面表示のみ
ルートナビゲーション表示
電池:リチウムイオンバッテリー内蔵 
※USB充電ケーブル付属-GPSによる位置・速度・距離・移動の軌跡を計測
※自動車のナビゲーションシステムにも採用されている最新のGPSチップ「SiRFstarⅣ」を搭載
-ランニングケイデンス自動認識・計測
-ラップ計測 + 分析 @ Movescount.com
- ログサマリー内での最速ペース表示
Foot POD Mini(別売) 自動キャリブレーション
・時刻表示、クロノグラフ、カウントダウンタイマー、デュアルタイム、アラーム
・3D電子コンパス
・液晶画面反転機能
・SUUNTOの別売(フットポッドミニ)対応
・PCサイト「Movescount.com」対応

【心拍計測ベルト使用時】
・心拍数、平均心拍数、消費カロリー表示
・PTE:運動中にかかった負荷の最大値を5段階数値で表示
・リカバリータイム表示:身体が完全に回復するまでの休息時間
をトレーニング終了後に表示

【MOVESCOUNT.COM】
「Ambit2 R」は付属の充電ケーブルでPCと接続が可能です。あらかじめ設定をしておけば、スントが運営する無料のスポーツコミュニティサイト「ムーヴスカウント・ドットコム(www.movescount.com)」に自動でアクセス。このサイトでは、日々のトレーニングデータの管理、トレーニングメニューの作成のほか、コメントを入力したり、友人と
コミュニケーションをとるなど、SNSサイトとしても利用できます。また、同サイト内にはユーザー自身が「Ambit2 R」の機能を自由にカスタマイズし、追加できる「スント アプリゾーン(App Zone)」があります。世界のスントユーザーが作ったアプリをダウンロードすることも、自身が作ったアプリを世界に向けて公開することも可能です。

【スント「アンビット2 R」先行予約会&デビューフェアを開催
「アンビット2R」のデビューを記念した先行予約会&デビューフェアを開催いたします。
この機会にぜひ「アンビット2 R」を店頭でご覧ください。

●SALOMON SUUNTO 神田店 
 開催期間:3月1日(土)~3月30日(日)TEL: 03-6439-1511

●SALOMON SUUNTO ICI 石井スポーツ原宿店 
 開催期間:3月1日(土)~3月30日(日) TEL: 03-5577-6922 (ICI原宿店 代表)

●小田急百貨店 ハルク 2階=フィットネス・ランニング売場
 開催期間:3月1日(土)~3月30日(日) TEL 03-5325-0290(直通)

●阪急うめだ本店 8階 スポーツファッション「イングス」
 開催期間:3月1日(土)~3月30(土) TEL 06-6313-0992

詳細は各店へ直接お問い合わせください。

【一般のお客様からのお問合せ先】

スント カスタマーサービス TEL: 03-4520-9417

【報道関係の方からのお問合せ先】

スントPRルーム(株式会社凛内) 担当:成清 TEL: 03-3407-3488

FAX: 03-3407-3489 mail: press@lihn.net


Suuntoについて

1936年、フィンランドのオリエンテーリング愛好家でエンジニアでもあったトーマス・ヴォホロネン(Tuomas Vohlonen)が液体封入式フィールドコンパスの大量生産方法を発明し、Suuntoが誕生しました。以来、スポーツウォッチ、ダイブコンピュータ、および世界中の冒険家やアスリートに愛用されるスポーツ機器の設計とイノベーションの最前線に立ってきました。世界で最も高い山の頂上から、世界で最も深い海底に至るまで、Suuntoは新たな領域を制覇するアウトドア愛好者たちを肉体的にも精神的にもサポートしています。

Suuntoの本社と工場はフィンランドのヴァンターにあります。全世界の従業員数400名以上、製品は100カ国以上で販売されています。Suuntoは数多くのスポーツブランドをグループ傘下にもつアメアスポーツコーポレーションのグループブランドであり、他にはサロモン、アークテリクス、アトミック、ウイルソン、プリコー、マヴィック、エンヴィなどがあります。

前へ
【お知らせ】スント新作「AMBIT2 R」デビューフェア開催
次へ
【新製品情報】シンプルで効果的にエクササイズをサポートするフィットネスモデル「M2」にニューカラー登場