Share
2016年8月30日

フィンエアー協賛「Be Active」キャンペーン第1回当選者発表

現在実施中の「Be Active」キャンペーンへのご参加はとても簡単です:Suunto Movescountであなたのランを追跡すると、抽選でフィンエアー(フィンランド航空)のプラスポイントを獲得することができます。走った距離に応じてポイントが貯まるので、もっと走ってランを楽しめば楽しむほど当選する可能性が高くなります。キャンペーン期間中、フィンエアーは合計で1,000万プラスポイントをプレゼントいたします。獲得したポイントは、特典航空券や搭乗クラスのアップグレードを含む各種サービスや商品を購入するために使用することができます。

既に第一回目の当選者が登場しています!Lauraは「Be Active」キャンペーン第1回当選者のうちのひとりです。彼女は、今年7月のキャンペーン開始から現在までに、Suuntoウォッチを活用してランを追跡し、Suunto Movescountへ記録データを同期することでキャンペーンに参加した、すべてのランナーの中から選ばれました。「Be Active」キャンペーンが開始した最初の1カ月で彼女が走った距離は当選者の他の誰よりも長く、合計でなんと291.7kmに達しています。当選者の彼女には、この距離に相当する291,681フィンエアープラスポイントが進呈されました。キャンペーン初回の抽選では、合計250万フィンエアープラスポイントが当選者に進呈されました。

日頃からマラソンのトレーニングに励んでいるLauraは、毎月合計250kmから300 km走るのが習慣になっています。キャンペーン期間中、彼女はアルプス山脈を訪れて山岳トレーニングを行っているほど本格的なランナーです。

山道を走るLaura

彼女は、今後ますますランニングを楽しむために獲得したポイントを特典航空券や搭乗クラスのアップグレードに利用するつもりです。「獲得したポイントを活用して世界のあちこちを旅行してランニングを楽しみたいと思ったので、さっそく旅行の計画に取り掛かりました」と喜びを隠せないLauraは、今後の旅行のアイデアをシェアしてくれました。「日本の富士山を訪れて、登山道を走ってみたいですね」 Lauraは、向こう1年間に挑戦したいランニング目標として、ニューヨークシティマラソンや東京マラソンなど、世界各地を飛び回ってマラソンに挑戦することをあげています。

キャンペーンが終了するまで、Lauraは引き続きフィンエアープラスポイントを獲得することになりますが、彼女自身2回目の当選はないだろうと諦めています。「素晴らしいキャンペーンです。将来同じようなコンテストがあれば、ぜひ参加してみたいと思います」と感想を述べています。

「Be Active」キャンペーンは今からでも参加することができます。フィンエアープラスメンバーシップとSuunto Movescountアカウントにアクセスしてキャンペーンに参加するには、こちらに記載されている操作手順に従ってください。Suunto Movescountへの登録は無料で、どなたにでもご利用いただけます。

今すぐあなたのランを追跡し始めてください。キャンペーンは10月31日まで実施中です。


Suuntoについて

1936年、フィンランドのオリエンテーリング愛好家でエンジニアでもあったトーマス・ヴォホロネン(Tuomas Vohlonen)が液体封入式フィールドコンパスの大量生産方法を発明し、Suuntoが誕生しました。以来、スポーツウォッチ、ダイブコンピュータ、および世界中の冒険家やアスリートに愛用されるスポーツ機器の設計とイノベーションの最前線に立ってきました。世界で最も高い山の頂上から、世界で最も深い海底に至るまで、Suuntoは新たな領域を制覇するアウトドア愛好者たちを肉体的にも精神的にもサポートしています。

Suuntoの本社と工場はフィンランドのヴァンターにあります。全世界の従業員数400名以上、製品は100カ国以上で販売されています。Suuntoは数多くのスポーツブランドをグループ傘下にもつアメアスポーツコーポレーションのグループブランドであり、他にはサロモン、アークテリクス、アトミック、ウイルソン、プリコー、マヴィック、エンヴィなどがあります。

前へ
Suuntoとフィンエアー(フィンランド航空)は、アクティブなライフスタイルを推進するための活動に共に取り組んでいます。
次へ
Suunto Spartan Ultraがついに登場!