Suunto Spartan Trainer Wrist HR ユーザーガイド - 1.10

トレーニングインサイト

トレーニングインサイト

お使いの時計は、直近 30 日間のトレーニングサマリーを提供します。

右下ボタンを押すと、トレーニングの合計が表示されます。

トレーニングインサイト継続時間

右上ボタンを押すと、合計時間と合計距離を切り替えて表示できます。

トレーニングインサイト距離 Spartan Trainer

トレーニング合計表示から左下ボタンを押すと、トップ 4 種目のスポーツのサマリーが表示されます。サマリー画面では各スポーツの合計時間、合計距離および合計消費カロリーも含まれています。

トレーニングサマリー ランニング Trainer

右上ボタンを押すと、次のスポーツのサマリーが表示されます。

トレーニングサマリー サイクリング Trainer

トレーニングプラン

Suunto Movescount では、ユーザーは独自のトレーニングプログラムを新規作成したり、他のメンバーが作成した既存のトレーニングプログラムを使用してトレーニングプランを作成することができます。

Move 計画を作成してから時計を Movescount と同期すると、時計にトレーニングの予定が表示されるようになります。

次回予定されているトレーニングセッションを確認するには:

  1. 右下ボタンを押して画面をスクロールし、トレーニングインサイトを表示します。

    トレーニングインサイト継続時間

  2. 次に中央ボタンを押すと、次回予定されているトレーニングセッションが表示されます。

    トレーニングプラン サイクリング Trainer

  3. 中央ボタンを押すと、さらに予定されている他のセッションが表示されます。

    トレーニングプラン ランニング Trainer >> トレーニングプラン サーキットトレーニング Trainer

  4. 左下ボタンを押してトレーニング計画の表示を終了すると、時刻表示に戻ります。

当日予定されている Move 計画がある場合、エクササイズの記録を開始するためにランチャーに入ると、スポーツモードでの最初のオプションとして予定されている Move が表示されます。通常の記録と同じように、その Move 計画を開始します。