Suunto Spartan Trainer Wrist HR ユーザーガイド - 1.11

スタートアップ

スタートアップ

Suunto Spartan Trainer Wrist HR の使用開始は迅速かつ簡単に行えます。

  1. 付属の USB ケーブルでウォッチを電源に接続し、起動します。

    スタートアップ ステップ 1 Spartan Trainer

  2. ウォッチからケーブルを外します。

    スタートアップ ステップ 2 Spartan Trainer

  3. 中央ボタンを押して設定ウィザードを開始します。

    スタートアップウィザード Spartan Trainer

  4. 右上ボタンまたは右下ボタンを押して言語を選択し、中央ボタンで確定します。

    言語設定 Spartan Trainer

  5. ウィザードに従って初期設定を完了します。右上ボタンまたは右下ボタンを押して値を変更したら、中央ボタンを押して選択した値を確定し、次のステップに進みます。

設定ウィザードを完了後、付属の USBケーブルでバッテリーがフル充電になるまで時計を充電してください。

ソフトウェアアップデートを入手するには、PC/Macに SuuntoLink をダウンロードしてインストールする必要があります。新しいソフトウェアアップデートは公開され次第 インストールすることを強くお勧めします。

詳細については、www.movescount.com/connect をご覧ください。

メモ:

は、お使いのウォッチの GPS 機能を最適化するためにも使用します。GPS 追跡精度を良好に保つために、定期的にお使いのウォッチを SuuntoLink に接続してください。