Suunto Spartan Ultra ユーザーガイド – 1.9

心拍センサー

Suunto Smart Sensor などのBluetooth® スマート対応心拍センサーを利用することができます。お使いのSuunto Spartan Ultraでエクササイズ強度に関する正確な情報を手に入れることができます。

Suunto Smart Sensor を使用する場合には、心拍メモリの追加機能も利用することができます。センサーメモリ機能は水泳時などお使いのウォッチとの接続が一時的に切断された場合(水中でのデータ転送が行われない場合)にデータをバッファーします。

お使いのウォッチを忘れてしまった場合でも、心拍情報が記録されます。詳細については、Suunto Smart Sensor User Guide をご参照ください。

心拍センサーがない場合、お使いのSuunto Spartan Ultraは速度を基にエクササイズの強度を推測するランニングやサイクリングのアクティビティでのカロリー消費量や回復時間を計算します。これらの情報はあくまで推測ですので、正確な運動の強度を計測するには心拍センサーの使用をお勧めします。

Suunto Smart Sensor またはその他のBluetooth® スマート対応心拍センサーについての詳細は、ユーザーガイドをご覧ください

心拍センサーとお使いのウォッチをペアリングする方法の説明については、POD とセンサーのペアリングをご参照ください。