Suunto Traverse ユーザーガイド - 2.0

バッテリーの充電

バッテリーが 1 回のフル充電で Suunto Traverse を駆動できる時間は、時計の使用環境や使用状況などにより異なります。例えば、低温環境では 1 回の充電で駆動できる時間が通常よりも短くなります。一般的に、充電式バッテリーでは時間が経つにつれバッテリー容量が低下します。

メモ:

バッテリー不良が原因でバッテリー駆動時間が極端に短くなった場合、製品購入から 1 年以内または充電回数が 300 回以内であれば Suunto の製品保証範囲内としてバッテリーを無償で交換いたします。

バッテリーアイコンは、バッテリーの充電レベルを示します。バッテリーの充電レベルが 10%以下になると、バッテリーアイコンが 30 秒間点滅します。バッテリーの充電レベルが 2%以下になると、バッテリーアイコンが点滅したままになります。

charge level indicator

記録中にバッテリーレベルが極端に低くなると、時計が自動的に記録を保存して終了します。時計には引き続き時刻が表示されますが、ボタンによる操作ができなくなります。

付属の USB ケーブルでコンピュータに接続するか、USB 電源アダプターを使用してコンセントに差し込んで充電してください。バッテリー容量が空の状態から完全に充電されるまで、2 ~ 3 時間かかります。

ヒント:

記録中の GPS 補正間隔を変更してバッテリー寿命を延ばすことができます。GPS 精度とバッテリー節約 を参照してください。