Suunto Traverse Alpha ユーザーガイド - 2.0

防水性

Suunto Traverse Alpha は、最大 100 m (330 ft) の防水性能を備えています(10 気圧防水)。最大数値は実際のダイビング水深を意味し、Sunnto が実施する防水性能テストではこの最大水深における水圧での防水性をテストします。時計を着用してスイミングやシュノ―ケリングを楽しむことはできますが、ダイビングで使用することはできません。

メモ:

防水性は、時計の正常な動作を保証するものではありません。防水マークは、シャワー、入浴、スイミング、プールでの飛び込みやシュノーケリングでの使用に耐える程度の気密性と水密性を意味しています。

防水性を維持するには、以下の一般的な使用上の注意に従ってください。

  • デバイスを用途以外の目的には使用しないでください。
  • 何らかの修理が必要な場合は、Sunnto 認定サービスセンター、正規代理店または販売店にご連絡ください。
  • 砂やちり、ほこりなどの汚れからデバイスを保護してください。
  • ご自身でケースを開封しようとしないでください。
  • デバイスを急激な気温変化または水温変化にさらさないようにしてください。
  • 海水などの塩水でデバイスを使用した後は、必ず真水で洗ってください。
  • デバイスを叩いたり、落としたりしないでください。