Suunto Traverse Alpha ユーザーガイド - 2.0

ストップウォッチ

ストップウォッチ

ストップウォッチディスプレイは、スタートメニューからオン/オフを切り替えることができます。

ストップウォッチを有効にするには:

  1. START ボタンを押してスタートメニューを表示します。
  2. LIGHT ボタンで ディスプレイ までスクロールし、NEXT ボタンを押します。
  3. LIGHT ボタンで ストップウォッチ までスクロールし、NEXT ボタンを押します。

ストップウォッチを有効にしたら、タイマーが表示されるまで NEXT ボタンを長押しします。

stopwatch Traverse

メモ:

アクティビティを記録中にストップウォッチを表示することはできません。

ストップウォッチを使用するには:

  1. ストップウォッチディスプレイを表示している状態で、START ボタンを押して時間の計測を開始します。
  2. BACK LAP ボタンを押してラップタイムを計測し、START ボタンを押してトップウォッチを一時停止します。ラップタイムを表示するには、ストップウォッチを一時停止中に BACK LAP ボタンを押します。
  3. START ボタンを押すと計測を続行します。
  4. ストップウォッチをリセットするには、一時停止中に START ボタンを長押しします。

ストップウォッチを作動中には、次のことができます。

  • VIEW ボタンを押すと、ディスプレイの下段に総合タイムとラップタイムを切り替え表示できます。
  • NEXT ボタンで時刻ディスプレイに切り替えることができます。
  • NEXT ボタンを長押しすると、オプションメニューが表示されます。

ストップウォッチディスプレイを表示したくない場合は、ストップウォッチを無効にします。

ストップウォッチを無効にするには:

  1. START ボタンを押してスタートメニューを表示します。
  2. LIGHT ボタンで ディスプレイ までスクロールし、NEXT ボタンを押します。
  3. LIGHT ボタンで ストップウォッチ非表示 までスクロールし、NEXT ボタンを押します。