Share

Suunto Ambit3ソフトウェアアップデート2.0.45、2015年12月8日リリース

Ambit3向けソフトウェアアップデート2.0.45では、距離の測定精度が改善され、ランニングパフォーマンスの測定機能、ディスプレイハイバネーション機能、およびその他の機能が強化されています。

  • ディスプレイハイバネーション機能で発生していた問題の修正
  • トライアスロンおよびマルチスポーツモードでのサイクリングパワーメーター検出時に発生していた問題の修正
  • マルチスポーツモードでスポーツの変更を音で知らせるフィードバック機能の追加
  • ランニングパフォーマンスのグラフ表示で発生していた問題の修正
  • スリープリカバリーテスト実施中に回復時間がフリーズしてしまう問題の修正
  • リカバリーテストのユーザーインターフェイス翻訳の修正
  • 250件のPOIサポート上限修正
  • エネルギー消費量グラフの修正
  • ナビゲーションマップでヤード・ポンド法を使用する際の距離尺度の修正
  • Stagesパワーメーターを使用時にケイデンス測定で発生していた問題の修正
  • 上昇/下降の計算精度の改善


アップデートを受信するには、Moveslink2の最新バージョンがインストールされていることを確認してください。

スマートフォンに内蔵されているスピーカーの音質は音声ガイダンスに使用するには不十分であることから、残念ながら当初Ambit3シリーズ向けに開発された音声ガイダンス機能の提供を停止することに決定しました。