Share

Training World

新しいルートを見つけよう

ヒートマップを見れば、世界中に広がるSuunto Movescountコミュニティからアップロードされた何百万ものMoveをもとに、最も人気のある場所を見つけることができます。豊富な情報量と詳細な地形図を確認しながらルートを計画したら、互換性のあるSuuntoウォッチに転送してあなただけのアドベンチャーを始めましょう。

Suuntoヒートマップ – まるでそこが地元であるかのようにトレーニング

Suunto Movescountコミュニティがあなたのアドベンチャーの幅を広げてくれます。ヒートマップを活用して、多種多様なスポーツが最も盛んなエリアを見つけましょう。慣れ親しんだいつものトレーニングルートから離れて新しいエリアを発見したり、旅行先で人気のエリアを見つけてください。

ヒートマップをもとにルートを作成したら、互換性のあるSuuntoウォッチに転送してトレーニング中に目的地までのナビゲーションガイダンス機能を利用しましょう。また、ソーシャルメディアを通じて友達と面白いヒートマップを共有することもできます。

Suunto Movescountのヒートマップとルートを最大限に活用する方法 – 詳しくはこちらをご覧ください。(英語)

Suunto Movescountのヒートマップをチェック

ルートを計画、または既存のルートから選ぶ

Suunto Movescountで一般に公開されているルートから気に入ったルートを選んで、互換性のあるSuunto GPSウォッチにエクスポートすることができます。マップ表示を使えば、外部からMovescountにルートをインポートしたり、ルートプランニングツールを使って自分だけのルートを作成することもできます。ルートプランニングは簡単です。GoogleまたはMapboxの地図上でルートを描いていくと、リアルタイムでルートの高度プロファイルがアップデートされます。

ルートの選択または計画が終了したら、「私のウォッチでこのルートを使う」ボックスを選択してルートを保存します。次回ウォッチを同期する際に、ルート一覧リストに新しいルートが表示されます。

Suunto Movescountでルートを計画する方法 – 詳しくはこちらをご覧ください。(英語)

Suunto Movescountでルートを検索または計画する

Suunto GPSウォッチのガイダンス機能

Suunto GPSウォッチは、信頼できるナビゲーションツールとしてあなたを目的地までガイドします。トラックバック機能を活用することで、GPSを使ってエクササイズを記録中にこれまでの軌跡をいつでも辿ることができます。一部のウォッチでは、ブレッドクラムトラッキング機能を活用して、常時これまでの軌跡と現在の方角を確認することができます。

ポイントオブインタレスト(POI)とは、お手持ちのSuunto GPSウォッチにあらかじめ保存されている目的地です。行きたい場所や、機器の保管場所など途中の通過地点をPOIとして保存しておくことも可能です。また、市街地では、例えば、POIを作成して車を駐車した場所を忘れないように記録しておくこともできます。

お手持ちのSuuntoウォッチに高度計が搭載されている場合には、計測された高度をもとに現在地を把握することが可能なので、等高線に沿って移動したり、残りの標高差を確認できます。

Suunto GPSウォッチで現在地を確認する方法 – 詳しくはこちらをご覧ください。(英語)

Suunto GPSウォッチ

新しいルートを見つけよう:

Suunto Ambit3 Vertical

Suunto Ambit3 Verticalは、単なるGPSマルチスポーツウォッチではありません。登りでのトレーニングを実施しながら、トレーニングルートの高度プロファイルを追跡します。毎日の登りのトレーニングを追跡し、年間の合計獲得高度を記録します。

続きを読む

一定金額以上のお買い上げで送料無料 20,000¥. 30日以内返品可能.

今すぐ購入
今すぐ購入