TutorialTuesday

Suunto Movescountの自己ベスト、プログレストレンド、トレーニングインサイトに関するよくある質問

TutorialTuesday

Suunto Movescountの自己ベスト、プログレストレンド、トレーニングインサイトに関するよくある質問

2017年6月6日

Suunto Movescountを最大限に活用していただくために、主なQ&Aをまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

これらの機能に対応しているのはどのモデルですか?

これらの機能のために使用されるデータを測定・収集できるのは、Suunto T6、Suunto Ambit、Suunto Ambit2、Suunto Ambit3、Suunto TraverseおよびSuunto Spartanシリーズのウォッチです。

トレイルランニングおよびマウンテンバイキングでの測定データを利用するには、Suunto Spartan Ultra、Ambit3 Peak、Ambit2およびTraverseモデルなど、気圧センターを内蔵しているウォッチを使用する必要があります。

Suunto Movescount Appを使って記録されたMoveは、これらの機能に対応していますか?

いいえ、対応していません。これらの機能に対応しているのは、上記の対応モデルのリストにあるSuuntoウォッチによって作成されたMoveのみです。

その他のスポーツサービスからインポートされたデータをプログレストレンド機能や自己ベスト機能のために使用することはできますか?

いいえ、できません。データの品質を確認することができないため、インポートされたデータは使用できないようになっています。

年齢別グループとは何ですか?

Movescountでの年齢別グループは、男性と女性でそれぞれ5歳ごとに年齢別でグループ分けされています。これらの年齢別グループは、持久系スポーツのカテゴリとして一般的に使用されています。

トレーニングインサイトで、トレーニング時間が意外に少ないことがあるのはなぜですか?

多くのSuuntoユーザーは複数のスポーツのトレーニングを行っていることから、各トレーニング時間は少ないかもしれません。つまり、フルマラソンを3時間以内で完走できるアスリートが、他のスポーツのトレーニングを行うと、ランニングのトレーニング時間が少なく表示される可能性があります。例えば、サイクリングのトレーニング時間が多く、スイミングはわずかで、ランニングはあまりトレーニングしていないのに、フルマラソンで好タイムを出せるような実力のあるトライアスリートによくあります。

フルマラソンよりも長い距離を走るランニングに関する分析結果がないのはなぜですか?

ウルトラディスタンスのランについては、有意義な分析を行うのに十分なデータがないからです。この制約はすべてのスポーツと距離に適用されます。

Moveの途中で一時停止するとどうなりますか?

一時停止は自己ベストに含まれています。例えば、10Kの途中で3分間一時停止した場合、一時停止中の3分間が自己ベストに含まれることになります。

各Moveはすべて自己ベストにカウントされますか?

いいえ、すべてのMoveがカウントされるわけではありません。最速またはベスト区間を特定するには、Moveに十分な測定サンプルが含まれている必要があります。例えば、GPS信号の受信状態が悪かったMoveは、測定データから除外されます。区間は距離(1km、5km、10kmなど)によって識別されます。

私のレベル(ランキング)が急降下したのはなぜですか?

Movescountには常に新しいMoveが追加されているため、あるスポーツであなたがしばらくMoveを完了しなかった場合、そのスポーツでのあなたのレベルが下がってしまうことがあります。例えば、今日の時点であなたが1kmのランニングで上位10%に属していても、他のユーザーが続々と新しい自己ベストを達成するにつれ、あなたのランキングが上位20%に下がってしまうかもしれません。 

トライアスロンやマルチスポーツの Moveはどのように分析されますか?

すべてのマルチスポーツのMoveは、Move全体が1つのMoveとして分析されます。つまり、フルディスタンスのトライアスロンにおいて、180kmのバイク区間でベストタイムを出すと、そのタイムが180kmのサイクリングでの自己ベストとして表示されることはありません。

自己ベストを削除してしまったのですが、どうなりますか?

自己ベストを削除すると、次の最良値が表示されます。自己ベストのデータを含むMove自体はそのままの状態で残りますが、Moveで再度分析されることはありません。

Moveを削除すると何が起こりますか?

Moveが削除されると、そのMoveからの自己ベストの値も削除されます。

自己ベストが間違っているようなのですが、なぜですか?

例えば、誤ってランニングスポーツモードを使用してバイクライドを記録してしまった場合、自己ベストが間違っていることがあります。しかしながら、Moveを編集して適切にに変更することにより、自己ベストを修正することができます。

 

続きを読む

MOVESCOUNTでMOVEを分析する方法

Suunto Movescountを使用してトレーニング効果を追跡する方法

フルマラソンを3時間以内で完走する方法

トレーニング負荷のバランスを保つための7つのヒント

TutorialTuesday