TutorialTuesday

Suunto Spartanをご使用になる前に

TutorialTuesday

Suunto Spartanをご使用になる前に

2016年8月15日

お客様のお手元にSuunto Spartanの最新モデルが届いたら、いくつか留意していただきたい点があります。Suuntoウォッチのご使用開始にあたってお客様に快適なユーザーエクスペリエンスを提供するために、いくつかの基本的なヒントをまとめてご紹介します。

事前準備

必要なソフトウェアをインストールして、新規アカウントを作成します。お使いのパソコンにSuuntoLinkという専用のソフトウェアをインストールしてください。SuuntoLinkを利用することで、Suuntoウォッチを常に最新の状態に保ち、Suunto Movescountアカウントとの同期も簡単に行えます。 

SuuntoLinkによりSuuntoウォッチを常に最新の状態に保つ


SuuntoLinkはこちらからダウンロードできます。(SuuntoLinkは、Suunto AmbitおよびSuunto Traverseウォッチとの同期に必要なMoveslinkとは異なります。)

Suunto Movescountアカウントをお持ちですか?Suunto Movescountを利用することで、Suuntoウォッチの機能を最大限にご活用いただけます。Suunto Movescountは、アドベンチャーやスポーツを楽しむ世界中のSuuntoユーザーが利用するオンラインコミュニティサイトです。自分のトレーニングデータを管理・分析できるだけでなく、他のメンバーとつながり、お互いのスポーツアクティビティを共有することができます。まだアカウントをお持ちでない場合は、movescount.comで簡単に新規アカウントを作成できます。

Suunto Movescountでは、Stravaなど各種スポーツサービスとの連携も可能で、さまざまなツールを使ってトレーニングを管理・分析できます。 

Spartanウォッチのソフトウェアアップデート方法

私たちSuuntoは、ユーザーの皆様にSuunto Spartanウォッチを快適にご使用いただくために、随時ソフトウェアアップデートを実施しています。お使いのSuuntoウォッチを常に最新の状態に保ち、最大限に活用してください。

SuuntoLinkによりSuuntoウォッチを常に最新の状態に保つ


Spartanウォッチを常に最新の状態に保つ方法
:お手持ちのパソコンでSuuntoLinkを起動し、付属のSuunto USBケーブルでSuunto Spartanウォッチとパソコンを接続します。ソフトウェアアップデートが利用可能な場合は、SuuntoLinkにアップデートの通知が表示されます。ウォッチをパソコンに接続してソフトウェアアップデートを実行している間は、ウォッチ本体のボタンを押したり、タッチスクリーンには触れないようにしてください。




最新のアップデートに関する情報とお手持ちのSuuntoウォッチの操作方法について詳しくは、suunto.com/explorewithsuuntospartanをご覧ください。

基本設定の入力

お手持ちのウォッチがアップデートされたら、言語、タイムゾーン、ウォッチフェイスなどの詳細を入力します。Spartan Trainerでは、ウォッチ本体の側面にあるボタンを操作してメニューを表示します。Suunto Spartan Ultra、Spartan Sport、Sport Wrist HRでは、ボタンまたはタッチスクリーンを操作してナビゲートします。 

ウォッチの操作を楽しみながら、インターフェイスに慣れましょう。タッチスクリーンの反応を感じ取ったり、メニューや設定画面など各種メニューを表示するなどして、新しいウォッチの操作感覚をつかんでください。


Spartan Ultra & Spartan Sport'のタッチスクリーンの基本ナビゲーション:
- タッチスクリーンを上下にスワイプして画面をスクロールするか、ウォッチ側面の上ボタンで上方向にスクロール、下ボタンで下方向にスクロールできます。スクリーンをタップすると、「メニューに入る」または「項目を選択」することができます。
- 左にスワイプするとメニュー内のオプションを表示したり、アクティビティを開始することができます。中央ボタンでも同じ操作を行えます。右にスワイプすると、ひとつ前の画面に戻ります。またウォッチ画面に表示される左回りの矢印をタップしても、ひとつ前の画面に戻ることができます。

手首での光学式心拍計測 

Spartan TrainerとSpartan Sport Wrist HRは、手首での光学式心拍計測機能を搭載しています。胸部に心拍センサーを装着して心拍数を測定する従来の方法に代わって利用できる、とても便利なオプションです。手首で心拍数を計測する方法は、ユーザーの腕から安定した心拍数を測定できるようなアクティビティに最も適しています。例えば、血流が安定しており、ウォッチ本体の裏面が常に肌に接触していることが条件となります。 以下のビデオをご覧になるか、こちらで詳細をお読みください。


 

Spartanウォッチと心拍センサーのペアリング方法

手首での心拍測定機能を備えたSpartan Sport Wrist HRとSpartan Trainerを含む、Suunto Spartanシリーズの全モデルは心拍ベルトとペアリングして使用することができます。まず始めに、お使いのウォッチをSuunto Smart Sensor(またはその他のBluetooth Smart対応心拍センサー)とペアリングする必要があります。設定 >> 接続性 >> センサーのペアリング >> HRセンサーのペアリングの順に選択して、ウォッチ画面の手順に従ってください。

SpartanウォッチとSuunto Movescount Appのペアリング方法

Suunto Movescount Appは、スマートフォン上でMoveの管理・分析ができる画期的なモバイルダイアリーです。リアルタイムでmovescount.com上にMoveを記録・同期できるだけではなく、写真や説明文トレーニング後のフィーリングをMoveに追加してパーソナライズすることができます。Move終了後、アクティビティの経路を辿った3Dマップ(地形図)を含むユニークなSuunto Movieを作成することができます。また、世界中に広がるSuuntoコミュニティで人気のあるトレーニングエリアを示したヒートマップを活用することで、ルートを発見して新しいアドベンチャーを体験することが可能です。

iOSデバイス用Suunto Movescount AppはApp Storeから、Androidデバイス用Suunto Movescount AppはGoogle Playから入手できます。

ウォッチのメイン画面(ウォッチフェイス)から設定 >> 接続性の順に選択します。下にスワイプまたは下ボタンを使って下方向にスクロールして、検出スライダーが緑色(モバイルデバイスのペアリングが可能な状態)であることを確認します。 

次に、スマートフォン上でSuunto Movescount Appにログインし、Bluetoothがオンになっていることを確認します(オフの場合はオンにしてください)。アプリ画面の右上にある設定アイコンをタップしてから、「+」アイコンをタップし、Spartanウォッチが検出されたら、アプリ画面の右下にある「ペア」をタップします。アプリからコードの入力を求められたら、ウォッチ画面に表示されるコードを入力します。コードを入力すると、ウォッチとスマートフォンのペアリングが完了します。アプリとの初期同期は自動的に開始されます。また同期が完了するまで数分かかる場合もあります。

Suunto Spartanウォッチとフィールドに出かけよう

Suunto Spartanウォッチを最大限に活用していただくために役立ついくつかのリソースとガイダンスは、suunto.com/explorewithsuuntospartanを参照してください。

 

Suuntoカスタマーサポートへのお問い合わせは、suunto.com/supportよりアクセスしてください。

TutorialTuesday

Suunto Spartan Collection

アドベンチャーやマルチスポーツを楽しむアスリート向けにSuunto Spartanが提供するソリューションは、Spartan GPSウォッチと定評のあるSuunto Movescountサービスを組み合わせています。 

Suunto Traverse Collection

ナビゲーション機能を統合したSuunto Traverseは、大自然でのトレッキングやハイキングのお供に最適です。Suunto Traverse Collectionのラインナップとストーリーをご覧ください。

Suunto Ambit3 Collection

Suunto Connected Family with Ambit3は、スポーツやアドベンチャーを追跡して共有するために多彩な機能を搭載したパッケージです。