TutorialTuesday

Suunto 3 Fitnessのアダプティブトレーニングガイドを使用する方法

TutorialTuesday

Suunto 3 Fitnessのアダプティブトレーニングガイドを使用する方法

2018年5月7日

 Suunto  3 Fitnessとのエクササイズは簡単です。Suunto 3 Fitnessウォッチは、 プロフィール情報とこれまでに記録されたエクササイズのデータに基づいてフィットネスを向上するために各エクササイズに最適な運動時間と強度を設定し、 7日間 のトレーニングプランを作成します。 アダプティブ トレーニングガイドを使用する方法について詳細をお読みください。

運動やスポーツが体に悪いという人はまずいないでしょう。しかし、健康に気を付けて、無理なく運動を続けるには、適切な運動量を心掛ける必要があります。 自分のアクティビティと日頃の習慣が実際に健康上の利益につながっているかどうか理解するために最も役立つ測定値として、 VO2max が挙げられます。 

  

VO2max(最大酸素摂取量) は 、有酸素運動能力を示す指標として広く認識されています。 VO2maxの値  は、身体の包括的な生理系機能を反映しています。体内に酸素を取り込むために心臓、肺、血管、筋肉、神経系のすべてが関与しています。 VO2maxの測定値を見れば、体内でいかに効率よく酸素が活用されているのかがわかります。つまり、VO2maxの数値が高いと、 それだけ 体内に取り込むことができる酸素量が多いことを意味します。 

 

フィットネスの向上を支援する Suunto 3 Fitness の アダプティブ トレーニングプランは、推定 VO2max に基づいて個人の運動レベルを評価し、 個人 のニーズに合ったトレーニングガイダンスを提供します。Suunto 3 Fitnessのパーソナルトレーニングプランを利用するのは簡単です。計画されたエクササイズを開始すると、適切な運動強度を維持するようにウォッチがガイドしてくれ、目標を達成すると教えてくれます。 アダプティブトレーニングガイドには 病気や怪我が 考慮されていないので注意してください。 アダプティブトレーニングプランは、 Firstbeat 分析エンジンを使用しています。  

 

 

現在のあなたのフィットネスレベルがベースラインです 

 

 アダプティブ トレーニングガイドの利用を開始するには、 現在の フィットネスレベルを推定する必要があります。 フィットネスレベルを推定するには 、 Suunto 3 Fitness  を使用して最低15分間ランニングまたはウォーキングを記録します。 正確な速度と距離を測定するために、 スマート フォンのGPS接続を使用するか、GPS接続を利用できない場合は 事前にウォッチを較正してください。  

 

 コネクテッドGPSについてコネクテッドGPS  速度と距離の較正速度と距離の較正について  

 

記録されたランニングとウォーキングのワークアウト履歴からのデータは、 VO2maxを正確に推定するために極めて重要です。Suunto 3 Fitnessで記録されたアクティビティの数が多いほど 、 より正確なVO2maxを推定することができます。 

 

フィットネスレベルは6段階評価にわかれています:非常に低い、低い、普通、高い、非常に高い、卓越して高い。推定値は、  年齢と性別によって左右されます。 

 

 

個人のニーズに応じて完全にパーソナライズされた  7日間の   トレーニングプラン 

 

 

今日はトレーニングする日です! 

今日はトレーニングする日です! 

 

エクササイズの推奨は、現在のフィットネスレベル、過去に記録されたトレーニング履歴、  プロフィール情報 (年齢、性別、体重など)  に基づいています。 Suunto 3 Fitness 3では、実際のアクティビティに合わせてトレーニングプランが自動調整されます。エクササイズをスキップした場合や、予定よりも多くエクササイズしてしまった場合でも、トレーニングプランを手動で更新する必要はありません。  従来のひな型トレーニングプログラムとは異なり、トレーニングプログラムにこれらすべての情報を反映できることがアダプティブトレーニングプランの最大のメリットです。 

 

 Suunto 3 Fitness は、有酸素運動能力を向上するために効果的な7日間の トレーニングプラン を自動作成します。  

 

トレーニングプランは、各エクササイズの継続時間と運動強度のターゲットが設定された、複数のエクササイズにより構成されています。各エクササイズは、体に過度のストレスをかけることなく、徐々にフィットネスを向上することを目的として計画されています。  

 

計画されたエクササイズを行いながら進捗を確認することができます。 

計画されたエクササイズを行いながら進捗を確認することができます。 

 

計画されたエクササイズを開始すると、適切な強度を維持しながらエクササイズを行えるようにウォッチが視覚と音声によるガイダンスを提供し、エクササイズの進み具合を追跡します。 目標は、計画した強度と継続時間に基づいて推定されます。 

 

 心拍ゾーンの設定は 、 アダプティブトレーニングプランに影響します。トレーニングプランで予定されている今後のアクティビティには、強度の目標が設定されています。 HRゾーンが正確に設定されていないと、運動強度のガイダンスに従ってエクササイズを行っていても、実際の運動強度と計画されたエクササイズで設定されている運動強度が一致しない可能性があります。  

 

 

1週間のトレーニングプランです。 

時計の文字盤から下にスクロールしてトレーニングインサイトの表示まで移動します。中央ボタンを押すと現在の週のプランが表示されます。右下ボタンを押すと追加の情報が表示されます。

 

ウィークリープランには通常、運動強度と継続時間の異なる3~4つのワークアウトが含まれています。セッションをスキップまたは追加しますか?1日ハードにトレーニングして、次の日は軽くしますか?トレーニングプランが自動的に調整されるので、次に予定されている エクササイズ が常に自分にとって適切なエクササイズであることを確信できます。  

 

実際に行ったエクササイズに基づいてトレーニングプログラムを最適化することがこのプランの大きなメリットであり、プログラムに従ってトレーニングを行うことは重要です。プログラムにしっかり沿ってトレーニングを行うと、週を重ねるごとにトレーニングの内容が微調整されます。これは、次のレベルに達するために必要な調整です。  

 

推奨される エクササイズに従ってトレーニングを行うことで、誰でもフィットネスレベルが向上します。つまり、運動能力が高くなるほど、その分トレーニングの内容もハードになります。 すでにフィットネスレベルが高く、エクササイズを頻繁に行っている場合、7日間のプランは既存のトレーニングルーチンには適さない可能性があります。 トレーニングプログラム開始時点での運動能力が低いほどトレーニング効果が現れやすく、フィットネスが改善されるため、トレーニングのやる気も高まります。 

 

最終的に、 Suunto 3 Fitness のアダプティブ トレーニングガイド に従って安全かつ 確実に フィットネス を向上 することが できます。 

TutorialTuesday