Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 最大65%OFF BLACK FRIDAY SALE 11/25開始

Suunto Ambit2 S ユーザーガイド - 2.0

サービスメニュー

サービスメニューにアクセスするには、時計がサービスメニューに入るまで Back Lap ボタンとStart Stop ボタンを同時に押し続けます。

service menu Ambit2 R S

サービスメニューには次のアイテムが含まれます。

  • 情報
    • バージョンSuunto Ambit2 S の現在のソフトウェアとハードウェアのバージョンを表示します。
  • テスト
    • LCD テスト:LCD が正しく動作していることを確認できます。
  • アクション
    • 電源オフ:時計をスリープ状態にします。
    • GPS リセット:GPS をリセットします。
メモ:

電源オフは省電力状態です。USB ケーブルで電源に接続して起動させてください。初期設定ウィザードが開始されます。ただし、以前の値は消去されません。各ステップを確定する必要があります。

メモ:

時計を動かさないまま 10 分間放置すると、省電力モードに切り替わります。時計を動かすと省電力モードから復帰します。

メモ:

サービスメニューの内容は、今後のアップデートで通知なしに変更されます。

GPS のリセット

GPS ユニットが信号を取得できない場合、サービスメニューで GPS データをリセットすることができます。

GPS をリセットするには:

  1. サービスメニューで、Light Lock ボタンを押してアクションまでスクロールし、Next ボタンを押して入ります。
  2. Light Lock ボタンを押して GPS リセットまでスクロールし、Next ボタンを押して入ります。
  3. Start Stop ボタンを押して GPS のリセットを確定するか、Light Lock ボタンを押してキャンセルします。
メモ:

GPS のリセットを実行すると、GPS データとコンパスの調整値がリセットされます。ただし、記録したログは削除されません。

目次