Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto Ambit3 Run ユーザーガイド - 2.5

バックライト

Light Lock ボタンを押すとバックライトが点灯します。

backlight

初期設定では、バックライトは数秒間点灯してから自動的に消灯します。これは標準モードです。

バックライトモードは 4 種類あります。

モード

  • 標準Light Lock ボタンを押すか、アラームクロックが鳴るロックとバックライトが数秒間点灯します。
  • オフ:どのボタンを押しても、アラームクロックが鳴ってもバックライトは点灯しません。
  • 夜間:いずれかのボタンを押すか、アラームクロックが鳴るとバックライトが数秒間点灯します。
  • 切り替えLight Lock ボタンを押すと点灯し、Light Lock ボタンをもう一度押すまで点灯したままになります。

Suunto Ambit3 Run には、 2 つのバックライト設定があります。1 つは「一般」設定、もう 1 つはスポーツモード用の設定です。

バックライトの一般設定は、全般 » トーン/ディスプレイ » バックライトの下にある時計の設定で変更することができます。設定の調整 を参照してください。一般設定は、Movescount で変更することもできます。

スポーツモードでは、一般設定(デフォルト)と同じバックライトモードを使用することもできますが、Movescount の詳細設定でスポーツモードごとに異なるモードを定義することもできます。

バックライトの明るさ(%)は、全般 » トーン/ディスプレイ » バックライトの下にある時計の設定、または Movescount で調整することができます。

ヒント:

Back Lap ボタンと Start Stop ボタンがロックされている状態でも、Light Lock ボタンを押すとバックライトが点灯します。

目次