Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 最大65%OFF BLACK FRIDAY SALE 29(日)まで!

Suunto EON Core ユーザーガイド - 2.0

目次
目次

Suunto DM5

Suunto DM5ソフトウェアプログラムを使って、全てのダイブログを追跡、分析し、次回の潜水計画をすることができます。DM5を使って、Suunto EON Coreをカスタマイズし、デバイスファームウェアを更新することができます。www.suunto.com/dm5からSuunto DM5をダウンロードしてください。

メモ:

MacでDM5を使用する場合、Mono frameworkが必要になります。

ログと設定を同期する

ログと設定を同期するためには、まず Suunto DM5 をインストールする必要があります(Suunto DM5 を参照)。

Suunto EON Core からログをダウンロードし、設定を同期するには:

  1. Suunto DM5 を起動します。
  2. ダイブコンピュータを PC/Mac に接続する際に、実行中または開いた状態になっている Suuntolink または Suunto Moveslink を閉じます。
  3. USB ケーブルを使って Suunto EON Core をパソコンに接続します。
  4. 同期が完了するまで待ちます。

DM5 の左側にあるダイブ一覧に、新たに同期されたダイブログが日付と時刻の順に現れます。

ファームウェアの更新

Suunto EON Core に最新のファームウェアをインストールするには、Suunto DM5 を使用します。Suunto EON Core と DM5 の間の接続が確立された際に、新しいファームウェアバージョンが入手可能な場合には通知が表示されます。

ファームウェアを更新する前に、USB が正しく接続されていることを確認してください。更新が完了するまでケーブルを抜かないでください。

YouTube で動画をご覧ください。

ファームウェアの更新方法:

  1. DM5 に Suunto EON Core が認識されたら、必要な場合はダイブコンピュータを同期します。
  2. 更新をクリックし、更新が完了するまでしばらく待ちます。これには最大 15 分かかることがあります。

目次