Suunto EON Core - はじめに - ダイビングの前に

Suunto EON Core ユーザーガイド

ダイビングの前に

ダイビング機器の使用法、各種表示および制約事項を完全に理解していることを確認してください。このマニュアルまたはダイブコンピュータについてご質問がある場合は、ダイビングをする前に、最寄りのSuuntoディーラーにお問い合わせください。自分の安全は自分の責任であることを常に念頭に置いておいてください。

このダイブコンピュータは圧縮空気での使用のみを想定しています。それ以外の種類のスキューバダイビングでは使用しないでください。圧縮空気の供給は、欧州規格EN12021:2014の要件を遵守している必要があります。

ダイビングを計画している旅行の前に、ダイブコンピュータを詳細に点検して、すべてが適切に機能することを確認するようお勧めします。

ダイブサイトでは、潜水前に手動でチェックを行う必要があります。

ダイブコンピュータで、以下のことを確認します。

  1. Suunto EON Core が正しいモードになっており、画面が正しく機能している
  2. 高度設定が正しく設定されている
  3. 個人設定が正しく設定されている
  4. ディープストップが正しく設定されている
  5. 単位系が正しく設定されている
  6. コンパスが調整されている。調整を手動で開始して、ダイブコンピュータのサウンドが機能することも確認します。調整が正常に完了したら、サウンドが鳴ります。
  7. バッテリーが完全に充電されている
  8. すべての主要ゲージとバックアップゲージで、時間、圧力、深度がデジタル式と機械式の両方で正しく表示され、安定して読み取れる
  9. Suunto Tank PODを使用する場合、接続が正しく機能し、ガス選択が正しく設定されている