Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上のお買い上げで送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto Kailash ユーザーガイド - 2.0

コンパス

Suunto Kailash には、地上や海でオリエンテーリングに使用できるデジタルコンパスが搭載されています。このコンパスは傾斜補正機能を搭載しているので、時計を水平に保持しなくても磁針が北を指します。

このコンパスビューは初期設定でオフになっています。このコンパスビューは ロケーション » コンパス 下のオプションメニューでオンにすることができます。

このビューを起動させると、保存したPOIの数に応じて、下ボタンを一度または二度押すことによってナビゲーションビューからコンパスにアクセスできます。

compass Kailash

コンパスの校正はその精度を確保します。このコンパスは、初回使用前またはソフトウェアアップデート後にの校正する必要があります。このコンパスを校正するには、腕を8の字を描くように動かします。

calibrating compass Kailash

このコンパスは、ナビゲーションディスプレイ中に下ボタンを長押しすることによって、随時再校正することができます。