Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上のお買い上げで送料無料 | 30日以内返品可能

DM5を使用してEON SteelおよびEON Coreのダイブモードとディスプレイをカスタマイズする方法

DM5では、Suunto EON SteelまたはEON Coreのディスプレイと機能をカスタマイズできます。最大10種類のダイブモードを、それぞれ最大4種類のカスタムビューで作成できます。

EON SteelまたはEON Coreをカスタマイズするには:

1.付属のUSBケーブルを使ってダイブコンピュータをPCまたはMacに接続します。
2.DM5を開き、デバイスウィンドウでEON SteelまたはEON Coreを選択します。
3.カスタマイズタブを選択します。EON SteelまたはEON Coreで現在使用しているダイブモードが表示されます。新しいダイブモードを作成するか、既存のダイブモードに変更を加えます。

 

4.ダイブモードの変更が終了したら、ダイブコンピュータと同期してからUSB ケーブルを外します。
同期するには:
  a. USB ケーブルがしっかりと接続されていることを確認します。同期が完了するまで絶対にケーブルを抜かないでください。
  b. 同期をクリックします。

 c. 同期が完了するまで数分かかる場合があります。同期が完了するとDM5から通知されます。

 

5.ダイブモードをカスタマイズする方法について詳しく説明したハウツービデオをご覧ください:
  a. Suunto EON Steelのダイブモードをカスタマイズする方法 
  b. Suunto EON Core - DM5を使用してプロミネントビューをカスタマイズする方法

DM5メニューでカスタマイズ可能なカテゴリとオプションについて詳しくは、ヘルプ >> DM5ヘルプを参照してください。