Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上のお買い上げで送料無料 | 30日以内返品可能

SuuntoウォッチとSuunto Movescount Appの接続問題を解決する方法(iPhone)

注意: この記事はSuunto 9とSuunto Spartanシリーズの全モデルが対象です。

以下のトラブルシューティング手順に従うことで、最も頻繁に発生する接続問題を解決できる場合があります。

ペアリング可能なデバイスのリストにお使いのウォッチが表示されない場合

  1. お使いのウォッチが別のモバイルアプリ(Suunto Appなど)とすでにペアリングされていないことを確認します。Settings(設定) > Connectivity(接続) > Paired devices(ペアリング済みデバイス)の順に移動します。MobileAppがリストにある場合、中央ボタンを押して「Forget(削除)」を選択します。
  2. お使いのウォッチで機内モードが無効(トグルボタンが灰色)、検出モードが有効(トグルボタンが緑)になっていることを確認します。確認するには、Settings(設定) > Connectivity(接続)の順に開きます。
      

 

Suunto Movescount Appに接続済みのウォッチがない場合

  1. お使いのスマートフォンでBluetoothが有効になっていることを確認します。バッテリーを長持ちさせるために何も操作をしない状態が続くと、一部のモバイルデバイスではBluetoothが無効になります。
  2. お使いのウォッチで機内モードが無効(トグルボタンが灰色)、検出モードが有効(トグルボタンが緑)になっていることを確認します。確認するには、Settings(設定) > Connectivity(接続)の順に開きます。

これらのヒントを実行しても問題が解決できない場合、あるいは上記以外の問題が発生している場合は、ウォッチとアプリの接続をリセットします。

1.スマートウォッチからMovescountアプリをアンインストールします。Settings(設定) > Connectivity(接続)の順に開きます。「Paired devices(ペアリング済みデバイス)」に進みます。MobileAppがリストにある場合、中央ボタンを押して「Forget(削除)」を選択します。 

 

2.モバイルアプリで、画面の右上端にあるウォッチのアイコンをタップします。

ペアリング解除iphone

3.左上端で「Details(詳細)」をタップして、「Forget(削除)」ボタンをタップします。

ペアリング解除iphone2

4.ポップアップの「Forget Device Completely(デバイスを完全に削除する)」が表示されます。「Open Settings(設定を開く)」をタップして、デバイスの設定にアクセスします。

ペアリング解除3

5.お使いのウォッチが「My devices(自分のデバイス)」の下に表示されます。青色の情報アイコンをタップし、「Forget This Device(このデバイスの登録を解除)」を選択します。「Forget Device(デバイスの登録を解除)」をタップして再確認します。 

ペアリング解除iphone 5ペアリング解除iphone6

7.モバイルデバイスを再起動します。

再起動後、初回接続時と同じ手順に従ってお使いのウォッチを再度ペアリングします。ペアリングが完了すると、同期およびその他の操作が正常に機能します。

Suunto Movescount Appを再インストールしないでください。

アプリを再インストールすると、Suunto Movescountへの転送が完了していないすべてのMoveが失われてしまいます(お使いのウォッチに保存されているMoveも含めて、すべて失われます)。アプリを再インストールしても接続問題を解決することはできません。