Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報にアクセスできなくてお困りの場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

SuuntoアプリとMovescountを並行してに使用する場合の制限

SuuntoアプリとMovescountを並行して使用する場合、現時点では次の制限があります。

  • ルートの同期
  • カスタムスポーツモードの同期

 

Suuntoアプリは便利なルートプランニングツールを搭載しています。このツールを使用すれば、お使いのSuuntoウォッチにルートを同期することができます。また、Suuntoアプリではカスタムスポーツモードを作成でき、各エクササイズのディスプレイに表示するデータとレイアウトをパーソナライズすることもできます。

Suuntoアプリを使用してSuuntoウォッチにルートまたはカスタムスポーツモードを同期するする場合、ウォッチはSuuntoアプリに接続します。いったんSuuntoアプリとの同期が完了すると、以降アクティビティをSuunto Movescount Appおよびウェブと同期させることができなくなります。また、SuuntoLinkでお使いのウォッチとの接続中に問題が発生したり、ワークアウトをSuunto Movescountに同期させることができなくなります。

Suuntoアプリをメインのデジタルサービスとして使用している場合、Suuntoアプリを使用してお使いのSuuntoウォッチにルートとカスタムスポーツモードを同期することをお勧めします。

Suuntoアプリを使用してルートとカスタムスポーツモードを同期した後に引き続きMovescountの使用を希望される場合は、SuuntoLink経由でお使いのウォッチの設定をデフォルト値に復元する必要があります。

  1. 付属のSuunto USBケーブルを使ってウォッチをパソコンに接続します。
  2. 歯車アイコンをクリックし、Watches(ウォッチ)を開きます。
  3. お使いのウォッチにあるReset all setting(すべての設定をリセット)をクリックし、確定します。
  4. Reset watch(ウォッチのリセット)をクリックします。

注意: デフォルト値に復元すると、Suuntoアプリに同期されていないエクササイズのデータがウォッチからすべて消去されます。未同期のエクササイズのデータが失われることを防ぐには、お使いのウォッチをSuuntoアプリと同期してからウォッチの設定をデフォルト値に復元してください。

注意: Suuntoアプリで作成したルートをお使いのウォッチから削除しても、未同期のログが失われることを防ぐことはできません。ウォッチにデータを書き込むためにいったんSuuntoアプリが使用されると、ウォッチの設定をデフォルト値に復元しない限りアプリとの接続をリセットすることはできません。

その他のサポート情報: