Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

TutorialTuesday

Suunto Spartan UltraおよびSpartan Sportを活用したインターバルトレーニング

TutorialTuesday

Suunto Spartan UltraおよびSpartan Sportを活用したインターバルトレーニング

2017年8月2日

インターバルワークアウトは、高い負荷の運動と緩めの運動を交互に繰り返すトレーニング方法です。効果的なトレーニング方法のひとつとして広く使用されています。Suunto Spartan UltraとSpartan Sportマルチスポーツウォッチでは、自分のトレーニングニーズに合わせて各スポーツモードのインターバルトレーニングを設定できます。

まず始めに、出荷時にプリインストールされているスポーツモード、あるいは自分で設定したカスタムスポーツモードの中から、インターバル機能を利用可能なスポーツモードを選択します。エクササイズ開始画面を表示したら、「開始」を押す前にスポーツモードの設定に入ります。インターバルの回数、各インターバルの長さ(時間または距離)、および回復の長さを設定で定義します。上に向かってスクロールして再びスタートビューに戻り、通常どおりにエクササイズを開始します。

インターバルの開始

インターバルディスプレイでインターバルを開始

トレーニングを開始したら、いつでもインターバルを開始できます。左にスワイプするか中央ボタンを押してナビゲーションディスプレイまで移動します。上ボタンを押してインターバルを開始します。

実行中にインターバル画面を確認

実行中にインターバル画面を確認

インターバルを実行中、リアルタイムでインターバルディスプレイを確認できます。Movescountでは、カスタムスポーツモードのインターバルディスプレイに表示する内容をカスタマイズできます。

回復の長さを確認

回復の長さを確認

各回復期間の始めに、距離または時間に基づいて、どのくらいの回復が必要なのか通知されます。

回復中に各インターバルのデータを確認

回復中に各インターバルのデータを確認

各インターバルの後に、パフォーマンスの概要を確認できます。 

インターバルの回数を追跡

インターバルの回数を追跡

インターバルの回数を追跡して、セッションに集中しましょう。

別のセットを開始しますか?「リセット」が表示されたら、上ボタンをタップするだけで別のセットを開始できます。

TutorialTuesday