Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

SUUNTO 9

BUILT TO LAST - JUST LIKE YOU

特別なゴールやアドベンチャーに向かう場合 あなたのウォッチも同じ距離を行けるよう望みます。 Suunto 9は、最大120時間の継続的なエクササイズ追跡が可能です - あなたのようにタフなウォッチ!

 

購入はこちらから

BUILT TO LAST – JUST LIKE YOU

製品概要

 パフォーマンスモードで25時間、ウルトラモードでは最大120時間のバッテリー駆動時間

 スマートリマインダーを備えたインテリジェントバッテリー技術を採用

 最も厳しい条件下で極限までのテスト

 FusedTrack™  により軌道と距離の精度が向上

 みちびき衛星受信機能搭載

詳しく見る

もうバッテリー残量を心配する必要はない

3つのバッテリーモード - パフォーマンス、エンデュランスおよびウルトラ - GPS追跡がオンの状態で25時間から最大120時間の記録時間を提供します。Suunto 9はあなたの活動履歴に基づいて、スマートリマインダー機能で次の冒険のためにフル充電するようお知らせします。ウォッチがエクササイズ中にバッテリー残量が少ないことを検知すると、自動的に別のバッテリーモードへの変更を提案します。

SUUNTO FUSEDTRACK™ より正確な軌道と距離の為に

Suunto独自のFusedTrack™アルゴリズムにより、GPSとモーションセンサーのデータを組み合わせることで、軌道と距離の精度が向上しています。これにより、精度を大幅に損なわずGPS消費電力を低下させ、バッテリー寿命を延ばすことができます。

苛酷な条件下での何千時間ものテスト

「アドベンチャーやエンデュランス系ののトレーニングやレースのためのツールについて語る時、私が一番気にするのは耐久性だ。耐久性があれば、目の前にあることだけに集中できるからだ」

マウリシオ・メンデス・クルス氏、Suuntoトライアスロン選手およびXterraの世界王者。

Suunto 9は、プロスポーツ選手の要求を満たすように設計されています。Suuntoの社内テストチームおよび世界中のアスリート達が厳しい条件下で何千時間も実際に使用し、極限の状態までテストを行うため、どんなアドベンチャーにおいても信頼できるパートナーとなるはずです!

その場でルートを設定

Suuntoアプリでヒートマップを見れば、世界中に広がるSuuntoコミュニティで最も人気のあるルートが一目でわかります。ヒートマップを活用して新しい場所を発見しましょう。地形図を確認しながらルートを計画したら、互換性のあるウォッチに同期させてスタート!

Suunto アプリで情熱を共有しましょう

すべてのアドベンチャーを追跡すると共に、日々の活動や睡眠を含むあなたの長期的な傾向を追跡するために、Suunto 9と新しいSuunto Appをペアで使用しましょう。ご自分の素晴らしい体験を簡単に共有し、アプリコミュニティで他のユーザー達とつながりましょう。優れたモバイル接続により、着信のアラート、メッセージ、および通知をウォッチに送信することで、毎日の活動をより便利に。Suunto AppはApp StoreおよびGoogle Playで入手可能になります。

 

App Storeでダウンロード Google Play

お気に入りのアプリと接続しよう

Suunto 9とお気に入りのアプリを接続してスポーツアクティビティを追跡し、世界中の友達とつながることができます!

最も人気のあるアスリートのためのソーシャルネットワークStravaと接続してKudos(スゴイ)をもらったり、友達との競争を楽しみましょう。今すぐSuunto 9ウォッチを購入すると、60日間無料のStrava Summit All-Accessメンバーシップ(通常$16 / €13 / £12)が付いてきます。

 

続きを読む

*実際のバッテリー駆動時間は使用状況によって異なります。ウルトラバッテリーモードを有効にするとバッテリー駆動時間が長くなりますが、手首での心拍数測定が無効になります。エンデュランスバッテリーモードでのバッテリー駆動時間は、手首から心拍数を測定する場合で40時間、HRベルトを使用して心拍数を測定する場合には50時間まで延長できます。エクササイズ中は画面のタッチ操作が無効になります。エクササイズ中もタッチ操作を有効にするには、カスタムモードを使用して有効にしてください。

測定データの正確性に関する一般情報手首での心拍数測定についてさらに詳しくお読みください。

ニュースレターに登録

Suuntoの最新ニュース、製品情報、イベント情報をお届けします。

講読

Suunto 9

購入はこちらから
購入はこちらから