Suunto Coreのコンパスの較正をするのは?

Suunto Coreのコンパスは、使用時に自動的に較正されますが、次のような場合に手動で較正する必要があります。

  • バッテリーを交換した。
  • サービスメニューにアクセスした。
  • 大量の金属(例えば、飛行機内)の近くでウォッチを使用した。
  • ウォッチが磁石や強い電磁場の近くにあった。
  • コンパスが長い間使用されていなかった。

コンパスを較正するには、コンパスモードに入ってください。ウォッチのレベルを保ちながらゆっくりと回転させてください。通常、コンパスを較正するには、3~4回フル回転させる必要があります。ウォッチが磁石/磁場の近くにあった場合、数回回転させる必要があります。コンパスを回転し続けると、読みが表示されます。

注意:コンパスは60秒後に非アクティブになります。これは省電力機能によるものです。[Start/Stop]ボタンを押して、コンパスを再度アクティブにします。

 

その他のサポート情報:
Suunto Core