Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報にアクセスできなくてお困りの場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)
2019年1月18日

スポーツやアクティブライフ向けのパートナープログラム、デジタルエコシステムに参加するためのSuunto Welcomes Companies

Suuntoは、世界をリードするスポーツアウトドアサービスと提携することにより、ユーザーに総合的なユーザーエクスペリエンスを提供したいと考えています。

スポーツウォッチメーカーでトップクラスのSuuntoは、今日、Suuntoパートナープログラムを発足しています。顧客中心のアプローチを実践するSuuntoでは、主要スポーツやアウトドアサービスと幅広く連携し、アスリート、アウトドア愛好家、健康志向のユーザーに、最高のツールやソリューションを提供したいと思っています。

エコシステムを活用することでユーザーにメリットを

Suuntoウォッチは、トレイルランニング、毎日のバイク走行、山へのハイキングで完璧な同行者となります。エンドユーザーは、スポーツコミュニティ、分析ツール、ウェルビーイングサービスに接続し、常に最新の状態でSuuntoウォッチを使用することができます。

新しいTrainingPeaks の発売に伴いStrava と Keepの連携が発表され、Endomondo (UnderArmourの一部) は、Suuntoのデジタルパートナープログラム戦略を成長させるために重要な役割を担っています。新しい潜在的なパートナーのために、Suunto Cloud APIを公開することにより、現在の200+以降の互換性のあるサービス量を増やすことを目標としています。

私たちSuuntoの目標は、利用可能な最高のツールとスポーツ&アウトドアサービスとの互換性を確保し、Suuntoカスタマーのために優れたソリューションを構築することです。Suuntoのデジタルエコシステムの拡大は、当社の成長戦略の基盤を成す重要な要素です」と、Suuntoのパートナー製品管理部部長のジェーン・カリオはコメントしています。

Suunto API Zone によるアクセス

Suuntoのデジタルパートナープログラムに参加する会社は、Suuntoのパートナーサイト(Suunto.com/WelcomePartners)からSuunto Cloud API にアクセスすることができます。技術的統合に加え、Suuntoでは、様々なマーケティングや商業的連携を提供することで、Suuntoを利用するスポーツ愛好家とパートナーをつなげる機会を提供したいと考えています。 

Movesenseプラットフォームでのさらなる機会

Suuntoでは、SuuntoパートナープログラムおよびSuunto Cloud API統合に加え、移動ベースのソリューションおよびサービスのオープン開発に向けて Movesense センサープログラムを提供しています。すでに多数の企業が、Movesenseベースのコンセプトを作成しています。Atomicは、CESの Suunto / Movesense ブースでそのコンセプトを発表します。

Suunto準拠の成長

Suuntoでは、戦略の一部として顧客とのパートナーシップにより価値を創出し、企業のソリューションとなるような新機能を模索しています。パートナーは、Suuntoウォッチ購入者向けに提供されているSuuntoバリューパック内で製品を提供したり、2019年後半に発売されるアフィリエイト販売プログラムに参加できます。

2019年中には、パートナープログラム向けに様々な機能を有効にできる追加ツールやオプションを紹介します。