Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto 7を着けたままシャワーを浴びたり泳いだりしても平気ですか?

Suunto 7は、水泳のトレーニング時はもちろん、日常でも活躍するウォッチです。

水深50 mまでの耐水性能を備えているので、水中でも正常に機能し、ボタンを使って操作することができます。

 

Suunto 7を水泳で使用する

Suunto 7で水泳のスポーツモードを使用している場合、水滴などによる誤作動を防ぐために、タッチスクリーンはデフォルトで無効になります。 

Suunto 7を水泳で使用する際の注意点や詳細については、こちらをクリックしてご確認ください。

 

注意:水泳以外のスポーツでは、中央ボタンを長押しするとエクササイズの記録中は画面がロックされます。 

 

Suunto 7を普段の生活で使用する

シャワーを浴びているときや激しい雨など、ウォッチの画面に水滴がつくと、タッチスクリーンが正常に機能しなくなることがあります。

タッチスクリーンの誤作動を防ぐには、設定でタッチロックをオンにします:設定 - 画面 - タッチロック。タッチスクリーンを再び有効にするには、電源ボタンを押します。