Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto 7でトレーニング中のマップ使用方法

Suunto Wear App には、無料のアウトドアマップと 15 種類のスポーツに対応したヒートマップがあります。これらのマップは、オフラインでも利用することができます。Suunto マップには正確な等高線と標高差も表示されるので、屋外でのアクティビティに最適です。基本的なトレイルマップに加えて、人気のあるサイクリングルートやスキートレイルを調べることができます。ヒートマップには、他のユーザーがトレーニングで使用したルートが表示されるので、最も人気のあるルートを調べて活用することができます。

imageixoda.png

マップを使ってエクササイズを開始する

  1. 右上のボタンを押して Suunto Wear App を開きます。
  2. スポーツモードを選択します。ランニング、サイクリングまたは登山などのアウトドアアクティビティでは、GPS を使用するスポーツモードが用意されています。
  3. マップスタイルを変更するには、メニューを上にスワイプし、マップオプション » マップスタイル の順に進みます。
  4. リストをブラウズし、使用したいマップスタイルまたはヒートマップを見つけます。
    ボタンを使うか、指で画面をタッチしてスクロールできます。
  5. 中央のボタンを押すか、タップして新しいマップスタイルを選択します。
  6. 右にスワイプしてメニューを終了し、上にスクロールしてスタート画面に戻ります。
  7. エクササイズを開始するには、中央のボタンを押すか、スタートボタンを左にスワイプします。
  8. マップで経過を追跡するには、中央のボタンを押すか、マップビューが表示されるまで左または右にスワイプします。

imagedv68f.png

Suunto Wear App では、Suunto マップをウォッチにダウンロードできます。スマートフォンやインターネット接続がなくても、マップを使用できます。ウォッチを充電中に Wifi に接続すると、Suunto Wear App がローカルオフラインマップとヒートマップを自動的にダウンロードして更新します。旅行先や遠くに出かけるアドベンチャーに備えて、カスタムオフラインマップも作成できます。オフラインマップのダウンロードには、すべてのヒートマップスタイルが含まれています。