Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報にアクセスできなくてお困りの場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

Suunto Spartan Trainer Wrist HRで睡眠分析機能を有効にするには?

まず、お使いのウォッチに最新のソフトウェアがインストールされていることを確認します。睡眠分析機能を有効にするには、お使いのウォッチにリリース1.10以降のソフトウェアがインストールされている必要があります。

睡眠分析を有効にするには:

  1. 時計の文字盤から下にスクロールして、睡眠インサイトディスプレイまで移動します。
  2. 中央ボタンを長押してショートカットメニューを開きます。
  3. 睡眠分析を有効にして、ベッドタイムを設定します。
  4. 睡眠ターゲットで希望の睡眠時間を設定します。
  5. 自動おやすみモードを有効にし、通知がスヌーズになるよう設定します。

オプションで、睡眠 > 設定下から、睡眠分析設定を有効にし、管理できます。

 

その他のサポート情報:

Suunto Spartan Trainer Wrist HR