Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suuntoウォッチの時刻を変更する方法

夏時間(サマータイム)の始まりまたは終わり、あるいは旅行先のタイムゾーンが異なる場合など、Suuntoウォッチの時刻設定を変更する必要があります。

Suuntoウォッチの時刻を設定するには、次のようないくつかの方法があります。

 

方法 1:ウォッチの設定メニューから手動で調整する

時刻を設定するための詳しい操作手順の参照方法:

  1. こちらのリンク先にあるユーザーガイドの概要ページにアクセスして、リストからお使いの製品のユーザーガイドを見つけてください。
  2. ユーザーガイドを開き、次の章を参照してください。
  • Suunto AmbitおよびAmbit2コレクションの全モデル:時刻モードの使用 > 時刻設定の変更
  • Suunto Ambit3コレクションの全モデル:機能 > 時刻
  • Suunto Core:時刻モードの使用 > 時刻設定の変更
  • Suunto Elementum:使用開始 > 時刻設定の変更
  • Suunto Essential:時刻モードの使用 > 時刻設定の変更
  • Suunto Kailash:機能 > 時刻
  • Suunto Quest:設定の調整
  • Suunto Spartanコレクションの全モデル:機能 > 時刻と日付
  • Suunto 9:機能 > 時刻と日付
  • Suunto 5: 機能 > 時刻と日付
  • Suunto 3 Fitness:機能 > 時刻と日付
  • Suunto TraverseおよびTraverse Alpha:機能 > 時刻
  • Suunto VectorおよびVector HR:時刻モード > 時刻の設定方法
  • Suunto X-Lander:機能 > 時刻の設定方法

 

方法 2:ウォッチをコンピュータに接続する

コンピュータ経由で充電可能な、Moveslink、Moveslink2またはSuuntoLinkを使用するSuuntoウォッチの時刻を更新するには、付属の充電ケーブルでウォッチをコンピュータに接続して同期します。ウォッチの時刻設定がコンピュータのシステム時刻に合わせて自動的に更新されます。

 

方法 3:GPS補正を取得する

現在の位置情報に基づいてウォッチの時刻が更新されます。GPS補正を取得するには、ランニングなど屋外で行うエクササイズを開始するか、ナビゲーション > 現在地の順に開きます。GPS補正が取得されると、時刻設定が自動的に更新されます。

注:バッテリー駆動時間を最適化するために、Suuntoウォッチは時刻モードではGPSを使用しません。

 

方法 4:Suunto Appに接続する(Suunto 3、5、9の場合)

お使いのウォッチに最新バージョンのソフトウェアがインストールされていて、Suunto Appとペアリングされている場合、スマートフォンのタイムゾーンが自動的に反映されます。 

ウォッチの設定 > 一般 > 時間/日付の下にある自動時刻更新オプションがオンになっていることを確認してください。

 

使い方動画

ユーザーガイドに加えて、Suuntoウォッチの時刻を変更する方法を説明した以下の使い方動画も参考にしてください(一部のモデルのみ)。

 

Suunto Core 

 

 

Suunto TraverseおよびTraverse Alpha 

 

 

Suunto Vector

 

 

Suunto Zoop & Suunto Vyper

 

 

Suunto Zoop Novo & Vyper Novo