Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto Ambit3、Traverse または Traverse Alpha と Suunto App (iOS)をペアリングするには?

ペアリングプロセスを開始するには、次を確認してください。

 

  • 有効なBluetooth接続 BLE.png
  • インターネット接続: Wifi defe.pngまたはモバイルデータ通信 blue.png
  • ウォッチの最新ソフトウェア – 問題が発生する場合は、ここに記載されているヒントを確認してください

 

以下の手順に従って、アプリとウォッチの接続(ペアリング)を行います。

  1. 読み終わったら、アプリのメイン画面に戻ります。
  2. ウォッチのアイコンをタップすると、ペアリング画面が表示されます。Watch.png
  3. Suunto Appから、通知と最適化の許可が求められます。希望するプライバシー設定と必要に応じて許可してください。

スマートフォンがウォッチの検出を開始します。 デバイスがアプリから見えるようにします。

  1. ウォッチでペアリングプロセスを開始します。

Traverse: 中央のボタンを長押しし、Connectivity(接続) - Pair(ペアリング)の順に進み、MobileApp(モバイルアプリ)を選択します。
Ambit3: 中央のボタンを長押しし、Pair(ペアリング)の順に進み、MobileApp(モバイルアプリ)を選択します。

 

これでウォッチがアプリから見えるようになります。アプリに表示されているシリアル番号が、接続しようとしているウォッチの裏面のシリアル番号と一致していることを確認し、 PAIR(ペアリング)を押します。

  1. ウォッチの画面にコードが表示されます。 iPhoneの必須フィールドにこのコードを入力します。
  2. そのまましばらく待ちます。最初のペアリングには数分かかる場合があります。

imageid11.pngpair request ios.pngconnected ios.png

             

注意: 数分間何も操作をしないと、Ambit3 / Traverseの省電力モードが有効になり、Bluetoothがオフになって同期が一時停止します。 ウォッチを起動すると、ログの同期が続行されます。

関連記事: