Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | Suunto 5 - 30%OFF

Suunto 7のバッテリー情報

職場に向かっているときやトレーニングに出かけるとき、Suunto 7のバッテリーがどのくらい持つか気になることでしょう。ご安心ください。Suunto 7には、スマートウォッチを1日中使用しても、継続して使用できる長時間バッテリーが搭載されています。通常使用で最大48時間、GPSトラッキングモードでは最大12時間の連続使用が可能です*。

Suunto 7の使い方は人それぞれ違うため、Suuntoではさまざまなシナリオを想定したテストを実施しました**。実際のバッテリー駆動時間はさまざまな使用条件によって左右されるため、テスト結果と実際の結果は異なる場合があります。Suunto 7を使用する際の目安として、以下に示す例を参考にしてください。

一日中持続するバッテリー

多種多様な機能を使用する場合でも最大18時間、屋外でのワークアウトで最大4時間の連続使用が可能なSuunto 7なら、長い一日のアクティビティをサポートしてくれます。

ワークアウト

Suunto 7はあらゆる種類の運動に最適ですが、バッテリー消費量は選択するスポーツによって異なります。Suunto 7の連続使用時間は、GPSを用いた屋外のワークアウトで最大12時間、屋内のワークアウトで最大30時間です。

音楽を聴きながらワークアウト

ハードなワークアウトも、お気に入りの曲を聴きながらやる気をアップ。音楽を聴きながら屋外でトレーニングする場合、スマートフォンで再生する音楽をSuunto 7でコントロールしながらGPSを使用しても、最大8時間のバッテリー駆動が可能です*。

トレーニングマップ

新しいルートでも安心。屋外でのトレーニングでSuunto 7のGPSとマップを使用しても、最大7時間の連続使用が可能です(3分ごとに10秒間ウォッチ上のマップがオンになることを想定)。

ウォッチフェイスのみ使用

トレーニングをしない日には、スタイリッシュなSuunto 7はファッションアイテムとしても活躍します。追加機能を一切使用しない場合、最大40日間のバッテリー駆動(バッテリーセーブモードで)が可能です 。

充電時間

Suunto 7の充電にはそれほど時間がかかりません。20分の充電で2時間のスポーツトレーニングが可能になります。バッテリーはわずか100分でフル充電されます。充電時間は環境要因に左右されるため、実際の結果は異なる場合があります。

 

*Suunto Wearアプリを使用時の推定持続時間。実際のバッテリー駆動時間は、設定、アプリ、その他の使用条件により大きく異なります。
**テストはすべて2019年12月にSuuntoが実施したもので、プレリリースバージョンのソフトウェアを搭載した量産試作段階のSuunto 7デバイスを使用。