Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上のお買い上げで送料無料 | 30日以内返品可能

ペースゾーン - 使い始めるには?

ペースゾーンは、トレイルランニングおよびトレッドミルなどのランニングエクササイズで利用できます。ペースゾーンは、心拍数ゾーンと同様に機能しますが、エクササイズの強度を追跡するために、心拍数ではなくランニングペースを使用します。ランニングの特定のペースゾーンを設定するには、トレーニング>運動強度>ゾーン>高度なゾーンに設定します。

エクササイズ中にリアルタイムガイダンスでペースゾーンを使用するには、ランニングを開始する前に、スポーツモードオプションメニュー内の運動強度ターゲットとしてペースを選択してください。

ペースゾーンの設定方法を学び、製品の最新ユーザーガイドを、エクササイズのときにご使用ください

 

関連記事: