Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上のお買い上げで送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto 3 FitnessおよびSuunto 5の睡眠分析機能について

Suunto 3 FitnessおよびSuunto 5は、2種類の睡眠データを記録・追跡します。

 

  • 睡眠時間
  • 睡眠の質と睡眠中の平均心拍数

 

睡眠時間は、手首の動きを感知する加速度センサーによって測定されます。ベッドタイムとして設定された時間帯と、その時間帯における体の動きに基づいて、ウォッチはあなたが眠っていると判断します。ベッドタイムは、最も早い通常の就寝時間と、最も遅い通常の起床時間の2つの値によって決定されます。 

 

睡眠の追跡を有効にする方法と睡眠時間の設定方法については、ユーザーガイドの記事「睡眠分析 」を参照してください。

  


ウォッチは体の動きに基づいて眠りの質も記録します。睡眠中に体の動きが検知されないと、ウォッチはあなたが熟睡していると判断します。逆に睡眠中に体の動きが検知されると、覚醒していると判断します。睡眠のサマリーでは、熟睡時間と覚醒時間を確認することができます。


注意:睡眠時間はあくまでも推定で、その測定精度は睡眠中の体の動きによって左右されます。睡眠中の通常の体の動きには個人差があることから、測定精度は個人によって異なります。

 

睡眠の質は、睡眠中の身体の再生能力と復元能力を示唆する推定値です。この推定値は、睡眠時間と睡眠中の心拍数に基づいています。睡眠の質についてさらに詳しくは、お使いの製品のユーザーガイドをご覧ください。


注意:心拍数データは手首から計測されるため、ウォッチの装着方法によっては正確に計測されない、あるいはまったく計測されないことがあります。詳しくは、「光学式心拍計測技術」をご覧ください。

その他のサポート情報: