Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

POIを作成してSuunto Ambit(1、2、3)およびTraverseウォッチに同期する方法

Ambit (1、2、3)とTraverseウォッチ用の新しい ルートとPOIは、Suunto アプリを使って作成し、SuuntoLink経由でウォッチと同期させることができます。 

はじめに: 
  • iOSまたはAndroid携帯用のSuuntoアプリをダウンロードし、新しいアカウントを作成します (まだアカウントをお持ちでない場合) 。
  • SuuntoLinkをインストールし (まだインストールしていない場合) 、最新バージョンのSuuntoLinkが使用可能であることを確認します。 
SuuntoアプリでのルートとPOIの作成:

ルート作成の可能性をスントのアプリに移すことで、私たちのウォッチのルーティングの可能性を高めました。アドベンチャーに最適なルートを作成するためのヒントやテクニックは、こちらをご覧ください。

   

SuuntoLink経由でルートとPOIを同期します。 
  • ルートまたはPOIを編集してSuuntoアプリのギャラリーに保存すると、ウォッチに転送する準備が整います。 
  • SuuntoLinkがSuuntoアプリアカウントに接続されていることを確認してください。付属のUSBケーブルでウォッチを接続します。 
  • 新しい設定、スポーツモード、および作成したルートは、自動的に転送されます。 

スクリーンショット2021-10-28 14.28.40.png

 

関連記事:
その他のサポート情報: