Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

SuuntoLinkがSuuntoウォッチを認識しない場合、どうすればよいですか?

お使いのSuuntoウォッチがSuuntoLinkで認識されない場合、以下の手順に従うことで問題を解決できる可能性があります。

  1. 付属のSuunto USBケーブルを使ってウォッチをコンピュータに接続します。コンピュータ本体に搭載されているUSBポートに接続します。USBハブ、ポートリプリケーターあるいは類似する周辺機器の使用は避けてください。
  2. USBケーブルがウォッチに正しく接続され、接続端子のピンがしっかりはまっていることを確認します。ウォッチが認識されない場合、コンピュータの別のUSBポートを試すか、別のSuunto USBケーブルがあればそれを使用してください。
  3. コンピュータを再起動し、SuuntoLinkを開き、ウォッチを接続します。
  4. 問題が解決しない場合。再起動後にウォッチを再接続します。


古いバージョンのWindows
古いバージョンのWindowsの場合、必要なデバイスドライバーが正しくインストールされていない可能性があります。必要なデバイスドライバーがすべて正しくインストールされていることを確認するには、以下の操作を実行します: 

  1. ウォッチとコンピュータの接続を切断し、ウィンドウの左上にある「x」アイコンをクリックしてSuuntoLinkを閉じます。
  2. お使いのWindowsバージョンに必要なアップデートをすべてインストールします。あるいは、新しいバージョンのWindowsにアップデートします。

問題が解決しない場合:

  1. デスクトップまたは「スタート」メニューにあるSuuntoLinkのショートカットアイコンを右クリックし、「管理者として実行する」を選択します。
  2. はい」を選択して「管理者として実行する」を確定してから、コンピュータにウォッチを接続します。デバイスドライバーソフトウェアのインストール画面が開いたら、インストールを開始します。
  3. SuuntoLinkがドライバーのインストールを完了するまで待ちます。完了したらウォッチを再接続します。

 

その他のサポート情報:
SuuntoLinkのサポート