Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

Suunto ウォッチをリセットする方法は?

注:この記事は Suunto 3 Fitness、Suunto 5、Suunto 9 および Suunto Spartan コレクションウォッチが対象です。

Suunto 3 Fitness、Suunto 5、Suunto 9または Suunto Spartanウォッチが正常に動作しない場合、ウォッチをリセットするには2つの方法があります。

定期的なリセットは避け、緊急を要する場合に限ってこれらのリセット操作を実行してください。リセットしても動作不良が解消されない場合は、お使いのウォッチをSuuntoサービスセンターまでお持ち寄りください。

 

ソフトリセット

再起動は、次の場合に役に立ちます。

  • デバイスがボタンの操作、タップ、またはスワイプに応答しない(タッチスクリーンが機能しない)。
  • ディスプレイがフリーズ状態になる、またはディスプレイに何も表示されない。
  • ディスプレイがブートモードでフリーズ状態になる(ディスプレイに「下矢印」が表示されたまま固まってしまう)。
  • ボタン操作などを行ってもバイブレーションが振動しない。
  • ウォッチの機能が正常に動作しない。例:手首から測定される心拍数が記録されない(光学式心拍センサーのLEDライトが点滅しない)、コンパスが調整されない。
  • ステップカウンターが毎日歩いた歩数をカウントしない(注:記録された歩数は遅れて表示される場合があります)。
  • SuuntoLink がデバイスを認識しない。

注:リブート(再起動)するとアクティブなエクササイズが終了し、保存されます。通常の状況下では、エクササイズのデータが失われることはありません。
ごく稀な状況において、ソフトリセットが原因でメモリの破損が生じることがあります。

 

ソフトリセットを行うには:

以下のウォッチモデルでは、右上ボタンを12秒間以上押し続けてからボタンを放します。

  • Suunto 9
  • Spartan Trainer
  • Spartan Sport
  • Spartan Sport WHR
  • Spartan Sport WHR Baro
  • Spartan Ultra

 

以下のウォッチモデルでは、左上ボタンと右上ボタンの両方を12秒間以上押し続けてからボタンを放します。

  • Suunto 3 Fitness
  • Suunto 5

 

ソフトリセットを行っても問題が解決しない場合は、出荷時の設定にリセットすることをお勧めします。

 

出荷時の設定にリセット

出荷時の設定にリセットするとウォッチの設定が出荷時のデフォルト値に復元され、MovescountまたはSuuntoアプリと同期されていないすべてのデータ(エクササイズのデータ、個人データおよび設定を含む)がウォッチから消去されます。ハードリセット後、Suuntoウォッチを再度セットアップする必要があります。

以下の操作手順は、Suuntoカスタマーサポートエージェントから指示された場合、あるいは以下に該当する場合にのみ実行してください。

  • ソフトリセットを行っても問題が解決されない場合
  • バッテリー駆動時間が極端に短くなった場合
  • デバイスがGPSに接続されない場合(Suunto 3 Fitness以外のデバイス)
  • Bluetoothデバイスとの接続で問題が発生している場合(例:Smart Sensorまたはモバイルアプリとの接続問題)
  • SuuntoLink ファームウェアアップデートのトラブルシューティング手順に従う場合。

 

出荷時の設定にリセットするには:

  • Suunto USBケーブルを使用してお使いのウォッチをPCに接続し、SuuntoLinkが開くまで待ちます。(まだインストールされていない場合は、SuuntoLink をダウンロードしてください)。
  • 歯車アイコンを押してから、Watches(ウォッチ)を選択します。
  • Reset all settings(すべての設定をリセット)を押して確定します。
  • Reset watch(ウォッチのリセット)を押し、リセット手順を開始します。
  • SuuntoLink が最新バージョンのソフトウェアを再インストールします。
  • ウォッチの画面にセットアップウィザードが表示されると、アップデートが完了したことになります。ウォッチからケーブルを抜いても大丈夫です。
  • ウォッチをセットアップします。