Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 最大70%OFFオータムセール開催中

Suunto 7 ユーザーガイド

目次
目次
  • Suunto 7 をナビゲートする

Suunto 7 をナビゲートする

Suunto 7 は、タッチスクリーンとハードウェア ボタンを使ってナビゲートし、操作することができます。

基本的なタッチジェスチャー

スワイプ
指で画面をタッチして、上下左右にすばやく動かします。

タップ
1 本の指で画面に軽くタッチします。

長押し
指で画面をタッチしたままにします。

ドラッグ
指で画面を長押ししたまま、目的の位置に移動します。

ウォッチについて

Suunto 7 の基本的な操作方法と、さまざまな機能へのアクセス方法を説明します。

wear-os-suunto-buttons-explained

左上のボタン(電源ボタン)を押してウォッチの電源を入れ、Wear OS by Google のすべてのアプリにアクセスします。

  • 電源ボタンを押すと、アプリのリストが表示されます。
  • 電源ボタンを再び押すと、ウォッチフェイスに戻ります
  • 電源ボタンを長押しすると、Google アシスタントがオンになります。
  • 電源ボタンを 4 秒間長押しすると、ウォッチの電源を切る、または再起動することができます。

右上のボタンを押して Suunto Wear App を開く

ウォッチフェイスに戻るには、右にスワイプするか、電源ボタンを押します。

shortcut-buttons-explained

右中央のボタンと右下のボタンをショートカットとして使う

メディア コントロールを開くには、 右中央のボタンを押します。
ストップウォッチを使うには、右下のボタンを押します。

ウォッチフェイスに戻るには、右にスワイプするか、電源ボタンを押します。

ボタン ショートカットをカスタマイズする

swipe-down-quick-shade

下にスワイプして便利な機能やショートカットに簡単にアクセスする

  • バッテリーの状態を確認する
  • 接続を確認する
  • Google Pay* 対応の店舗で支払いする
  • 画面をオフにする
  • おやすみモード をオンまたはオフにする
  • 機内モード をオンまたはオフにする
  • バッテリーセーバー をオンにする
  • スマートフォンを探す
  • フラッシュライトをオンまたはオフにする
  • メインの設定メニューに移動する

ウォッチフェイスに戻るには、上にスワイプするか、電源ボタンを押します。

* Google Pay は、特定の国でのみ利用できます。利用可能な場合にのみ、ウォッチに表示されます。
サポートされている国や、Google Pay に関する詳細を確認してください。

メモ:

スマートフォンの機種によっては、アイコンのデザインが異なる場合があります。

swipe-up-notification-stream

上にスワイプして通知を表示、管理する

ウォッチフェイスに戻るには、下にスワイプするか、電源ボタンを押します。
ウォッチで通知を受け取る

swipe-right-google-assistant

右にスワイプして Google アシスタントを利用する

ウォッチフェイスに戻るには、左にスワイプするか、電源ボタンを押します。
Google アシスタントを使用する

swipe-left-tiles

左にスワイプしてタイルで情報を確認する

ウォッチフェイスに戻るには、右にスワイプするか、電源ボタンを押します。
タイルを表示、管理する

swipe-right-exit

右にスワイプしてウォッチの設定またはアプリを終了する

電源ボタンを押すと、ビューやアプリからウォッチフェイスに戻ることができます。

目次