Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 最大65%OFF BLACK FRIDAY SALE 29(日)まで!

Suunto Ambit3 Run ユーザーガイド - 2.5

表示画面

Suunto Ambit3 Run には、ストップウォッチ(ストップウォッチ を参照)をはじめ、多彩な機能が搭載されています。これらの機能は、Next ボタンを押すと表示されるディスプレイ(表示画面)として機能します。一部のディスプレイは標準ディスプレイのため常時表示されますが、その他のディスプレイはそれぞれ表示/非表示を設定することができます。

ディスプレイの表示/非表示を設定するには:

  1. Start Stop ボタンを押してスタートメニューに入ります。
  2. Light Lock ボタンでディスプレイまでスクロールし、Next ボタンを押します。
  3. ディスプレイの一覧が表示されるので、表示のリストで、Start Stop ボタンまたは Light Lock ボタンを使用してそれぞれの機能までスクロールし、Next ボタンを押してオン/オフを切り替えます。 必要に応じて Next ボタンを長押ししてディスプレイメニューを終了します。

スポーツモード(スポーツモード を参照)には複数のディスプレイがあり、エクササイズを記録中に表示される情報をディスプレイごとにカスタマイズすることもできます。

ディスプレイコントラストの調整

時計の設定で Suunto Ambit3 Run のディスプレイコントラストを調整することができます。

ディスプレイコントラストを調整するには:

  1. Next ボタンを長押ししてオプションメニューに入ります。
  2. Next ボタンを押して全般設定を選択します。
  3. Next ボタンを押してトーン/ディスプレイに入ります。
  4. ボタンで 画面コントラスト までスクロールし、 Light Lock ボタンを押して入ります Next.
  5. Start Stop ボタンでコントラスト比を高く、Light Lock ボタンでコントラスト比を低くします。
  6. Next ボタンを押して終了します。

ディスプレイカラーの反転

時計の設定または Movescount で、View ボタン(デフォルトのショートカットボタン)を押すだけで、ディスプレイを明るい色と暗い色で切り替えることができます(ボタンの使用 を参照)。Movescount でスポーツモードのディスプレイカラーを定義することもできます。

時計の設定で液晶画面を反転するには:

  1. Next ボタンを長押ししてオプションメニューに入ります。
  2. Next ボタンを押して全般設定を選択します。
  3. Next ボタンを押してトーン/ディスプレイに入ります。
  4. Start Stop ボタンで液晶画面の反転までスクロールし、Next ボタンを押して画面の色を反転させます。
ヒント:

時刻モード、スポーツモード、またはストップウォッチやタイマーを使用中に View ボタンを長押しすると、画面の色がすぐに反転します。

目次