Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto Ambit3 Run ユーザーガイド - 2.5

  • ポイントオブインタレスト

ポイントオブインタレスト

Suunto Ambit3 Run には GPS ナビゲーションが搭載されています。ポイントオブインタレスト(POI)としてあらかじめ保存されている目的地までの正確な道筋をガイドします。

メモ:

アクティビティを記録している途中でも、ナビゲーションを開始することができます(エクササイズ中のナビゲーション を参照)。

POI までのナビゲーションを開始するには:

  1. GPS が有効になっているスポーツモードに入り、Next ボタンを長押ししてオプションメニューにアクセスします。
  2. Start Stop ボタンでナビゲーションまでスクロールし、Next ボタンを押して入ります。
  3. Light Lock ボタンで POI(ポイントオブインタレスト)までスクロールし、Next ボタンで選択します。
    時計本体に保存されている POI の数と、新しい POI を保存可能な空き容量が表示されます。
  4. Start Stop ボタンまたは Light Lock ボタンでナビゲートしたい POI までスクロールし、Next ボタンで選択します。
  5. Next ボタンを押して ナビゲートを選択します。 コンパスを初めて使用する場合は、調整が必要です (コンパスの調整 を参照)。コンパスを有効にすると、ウォッチは GPS 信号の検出を開始します。GPS 信号を取得すると、「GPS が見つかりました」と表示されます。
  6. POI までのナビゲーションを開始します。ウォッチには次の情報が表示されます。
  7. 目的地への方向を示すインディケータ(詳細は下記の参照)
  8. 目的地からの距離
  9. 目的地に到着すると、ウォッチが知らせてくれます。

navigating POI Ambit3Run

静止状態あるいは移動速度がゆっくりな場合(<4 km/h)、コンパスで測定された方位をもとに POI (ルートナビゲーションを使用中の場合はウェイポイント)の方向がウォッチに表示されます。

navigating POI stationary Ambit3

ある程度の速度(>4 km/h)で移動している場合には、GPS による POI (ルートナビゲーションを使用中の場合は中間地点)の方向が時計に表示されます。

目標までの方向(方位)は、白三角で表示されます。進行方向はディスプレイの上段に 2 本の実線で表示されます。白三角と 2 本の実線が重なるようにすると、正しい方向に進むことができます。

navigating POI moving Ambit3

現在地の確認

Suunto Ambit3 Run は、GPS を使って現在地の位置情報を確認することができます。

現在地を確認するには:

  1. GPS が有効になっているスポーツモードに入り、Next ボタンを長押ししてオプションメニューにアクセスします。
  2. Start Stop ボタンでナビゲーションまでスクロールし、Next ボタンを押して入ります。
  3. Next ボタンを押してロケーションを選択します。
  4. Next ボタンを押して現在地を選択します。
  5. ウォッチが GPS 信号の検出を開始し、GPS 信号を取得すると、「GPS が見つかりました」と表示されます。その後、ディスプレイに現在地の位置情報が表示されます。
ヒント:

エクササイズの記録中に Next ボタンを長押ししてオプションメニューにアクセスして現在地を確認することもできます。

POI としてロケーションを追加

Suunto Ambit3 Run では、現在地を保存したり、任意のロケーションを POI として定義することができます。エクササイズ中でも、保存された POI までいつでもナビゲートできます。

時計本体に保存できる POI の上限は 250 件です。この上限には、ルートに含まれるウェイポイントもカウントされるのでご注意ください。たとえば、60 のウェイポイントを含むルートがある場合、追加で 190 の POI を保存できることになります。

あらかじめ用意されているリストから POI のタイプ(アイコン)と名前を選択することができます。

POI としてロケーション保存するには:

  1. GPS が有効になっているスポーツモードに入り、Next ボタンを長押ししてオプションメニューにアクセスします。
  2. Start Stop ボタンでナビゲーションまでスクロールし、Next ボタンを押して入ります。
  3. Next ボタンを押してロケーションを選択します。
  4. 現在地を選択するか、定義を選択して手動で経度と緯度の値をを変更します。
  5. Start Stop ボタンを押してロケーションを保存します。
  6. ロケーションに適切な POI タイプを選択します。Start Stop ボタンまたは Light Lock ボタンで POI タイプをスクロールします。Next ボタンで POI タイプを選択します。
  7. ロケーションにわかりやすい名前を選択します。Start Stop ボタンまたは Light Lock ボタンで名前のオプションをスクロールします。Next ボタンで名前を選択します。
  8. Start Stop ボタンを押して POI を保存します。

POI の削除

時計本体で POI を削除することができます。

POI を削除するには:

  1. GPS が有効になっているスポーツモードに入り、Next ボタンを長押ししてオプションメニューにアクセスします。
  2. Start Stop ボタンでナビゲーションまでスクロールし、Next ボタンを押して入ります。
  3. Light Lock ボタンを使用して、POI(ポイントオブインタレスト)までスクロールし、Next ボタンで選択します。
    時計本体に保存されている POI の数と、新しい POI を保存可能な空き容量が表示されます。
  4. Start Stop ボタンまたは Light Lock ボタンで削除したい POI までスクロールし、Next ボタンで選択します。
  5. Start Stop ボタンで削除までスクロールします。Next ボタンで選択します。
  6. Start Stop ボタンを押して確定します。

目次