Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 最大65%OFF BLACK FRIDAY SALE 11/25開始

Suunto Ambit2 ユーザーガイド - 2.1

目次
目次

方位角の固定と追従

方位ロック機能を使用すると、磁北を基準とした目標物の方位をロックすることができます。

方位を固定する:

  1. コンパスを起動し、時計を体の前で水平に保ち、目標物の方角に体の向きを変えます。
  2. Back Lap ボタンを押して時計に表示されている現在の方位をロックします。
  3. 磁北(黒三角)を基準とした目標物の方位ロックが設定されると、白三角として表示されます。
  4. 方位ロックを解除するには、Back Lap ボタンを押します。

setting bearing lock Ambit2

メモ:

エクササイズモードでコンパスを使用中、Back Lap ボタンを押すだけで方位ロックの設定と解除を行うことができます。Back Lap ボタンを押してコンパスビューを終了すると、ラップが作成されます。

目次