Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 最大65%OFF BLACK FRIDAY SALE 11/25開始

Suunto Ambit2 ユーザーガイド - 2.1

目次
目次

時刻設定の変更

時間設定にアクセスするには:

  1. Next ボタンを長押ししてオプションメニューに入ります。
  2. Next ボタンを押して全般に入ります。
  3. Start Stop ボタンで時刻/日付までスクロールし、Next ボタンを押して入ります。

time settings

時刻の設定

現在の時刻は、時刻モードの表示画面の中段に表示されます。

時刻を設定するには:

  1. オプションメニューで、全般にアクセスし、時刻/日付時刻の順に進みます。
  2. Start Stop ボタンと Light Lock ボタンで時間と分を変更します。Next ボタンで承認します。
  3. Back Lap ボタンで設定に戻るか、Next ボタンを長押ししてオプションメニューを終了します。

setting time Ambit2

日付の設定

現在の日付は、時刻モードの表示画面の上段に表示されます。

日付を設定するには:

  1. オプションメニューで、全般にアクセスし、時刻/日付日付の順に進みます。
  2. Start Stop ボタンと Light Lock ボタンで年、月、日にちの値を変更します。Next ボタンで承認します。
  3. Back Lap ボタンで設定に戻るか、Next ボタンを長押ししてオプションメニューを終了します。

setting date

デュアルタイムの設定

デュアルタイムでは、2 つ目のタイムゾーンの現在の時刻を追跡できます。旅行中などに便利です。時刻モードの表示画面で View ボタンを押すと、画面の下段にデュアルタイムが表示されます。

デュアルタイムを設定するには:

  1. オプションメニューで、全般にアクセスし、時刻/日付デュアルタイムの順に進みます。
  2. Start Stop ボタンと Light Lock ボタンで時間と分を変更します。Next ボタンで承認します。
  3. Back Lap ボタンで設定に戻るか、Next ボタンを長押ししてオプションメニューを終了します。

setting dual time

アラームの設定

Suunto Ambit2 はアラームクロックとして使用することができます。

アラームクロックにアクセスしてアラームを設定するには:

  1. オプションメニューで、全般にアクセスし、時刻/日付アラームの順に進みます。
  2. Start Stop ボタンまたは Light Lock ボタンでアラームのオンとオフを切り替えます。Next ボタンで承認します。
  3. Start Stop ボタンと Light Lock ボタンで時間と分を設定します。Next ボタンで承認します。
  4. Back Lap ボタンで設定に戻るか、Next ボタンを長押ししてオプションメニューを終了します。

setting alarm Ambit2

アラームがオンになっている場合、ほとんどのディスプレイにアラームのシンボルが表示されます。

アラームが鳴ったときの操作オプションは、次のとおりです。

  • Light Lock ボタンを押してスヌーズします。アラームが一時停止し、完全に停止されるまで 5 分おきにアラームが鳴ります。1 時間で 12 回までスヌーズできます。
  • Start Stop ボタンを押して停止します。アラームを停止しても、オプションメニューでアラームをオフにしない限り、翌日同じ時刻にまたアラームが鳴ります。

alarm snooze Ambit2

メモ:

スヌーズ中には、時刻モードでアラームアイコンが点滅します。

目次