Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

ニュースレターに登録 | 20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto D4f ユーザーガイド -

時刻・日付表示

時刻・日付表示は、Suunto D4fのデフォルトモードです。

時刻

時刻設定では、時刻、分、秒、フォーマット(12時間または24時間)を設定できます。

時刻を設定する:

  1. 時刻モードで、DOWNを長押しします。
  2. UPを押してTime(タイム)までスクロールし、SELECTを押します。
  3. DOWNまたはUPで時刻を設定し、SELECTで確定します。
  4. 分と秒について繰り返します。 DOWNまたはUPでフォーマットを設定し、SELECTで確定します。
  5. 終了するにはMODEを押します。

日付

日付と曜日は、時刻モードの一番下の行に表示されます。DOWNを押して表示を切り替えることができます。

日付を設定する:

  1. 時刻モードで、DOWNを長押しします。
  2. UPを押してDate(日付)までスクロールし、SELECTを押します。
  3. DOWNまたはUPで年を設定し、SELECTで確定します。
  4. 月と日も同様に設定を行います。
  5. MODEを押して終了します。

単位

単位設定では、単位をメートル法とインペリアル法のどちらで表示するかを選択します。

  1. 時刻モードで、DOWNを長押しします。
  2. UPを押してUnits(単位)までスクロールし、SELECTを押します。
  3. DOWNを押してMetric(メートル法)またはImperial(インペリアル法)に切り替えて、SELECTで確定します。
  4. MODEを押して終了します。

デュアルタイム

デュアルタイムによって、2つ目のタイムゾーンの時刻をトラッキングできます。デュアルタイムは、時刻モードでDOWNを押すと、画面の左下に表示されます。

デュアルタイムを設定する:

  1. 時刻モードで、DOWNを長押しします。
  2. UPを押してDual Time(デュアルタイム)までスクロールし、SELECTを押します。
  3. DOWNまたはUPで時間を設定し、SELECTで確定します。
  4. 分の設定を繰り返します。
  5. MODEを押して終了します。

アラーム機能

Suunto D4f にはデイリーアラームの機能があり、平日にまたは毎日、一度だけ起動するように設定できます。

デイリーアラームが起動すると、画面が点滅し、アラームが60秒間鳴ります。アラームを止めるには、いずれかのボタンを押します。

デイリーアラームを設定する:

  1. 時刻モードで、DOWNを長押しします。
  2. スクロールするには UP を押し、Alarm(アラーム)までスクロールして Select を押します。
  3. DOWNまたはUPを押してアラームの起動を選択し、Selectで確定します。 オプションは、Off(オフ)、Once 1回(Once)、Weekdays平日(Weekdays)、またはEvery Day 毎日(Every Day)です。
  4. DOWNまたはUP で時間を設定し、SELECTで確定します。
  5. 分の設定を繰り返します。
  6. 終了するにはMODEを押します。

目次