Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 夏季休業のお知らせ

Suunto Spartan Sport Wrist HR ユーザーガイド - 2.6

Komoot のターンバイターンナビゲーション

Komoot の登録ユーザーは、Komoot でルートを計画したり、Suunto Appを使用してこれらのルートを Suunto Spartan Sport Wrist HR に同期させることができます。ウォッチで記録したエクササイズは、Komoot にも自動で同期されます。

Komoot から同期したルートを使用して、 Suunto Spartan Sport Wrist HRでルートナビゲーション機能を利用している場合には、次の曲がり角に近づくとウォッチの音が鳴って通知されます。

Komoot のターンバイターンナビゲーションを使用するには:

  1. Komoot.com に登録します。
  2. Suunto アプリで、パートナーサービスを選択します。
  3. 「Komoot」を選択し、Komoot に登録した同じログイン情報を使用して接続します。

Komoot で選択または計画したすべてのルート (Komoot では “tours” と呼びます) が Suunto Appに自動的に同期されます。その後、これらのルートを簡単にウォッチに転送できるようになります。

ターンバイターンナビゲーションのアラート機能を使用するには、「ルート」セクションの手順に従って、Komoot からルートを選択します。

Suunto と Komoot のパートナーシップの詳細は、こちらのウェブサイトをご覧ください。ウェブサイト: http://www.suunto.com/komoot

メモ:

Komoot は、現在中国では利用できません。

目次