Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報にアクセスできなくてお困りの場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

Suunto Spartan Sport Wrist HR Baro ユーザーガイド - 2.5

製品に関する国際限定保証

製品に関する国際限定保証

Suuntoは、保証期間内において、SuuntoまたはSuuntoサービスセンターにより、保証対象と判 断された場合に限り、素材または作業における不具合の改善・修理を無償で行うことを保証しま す。その内容は、本国際限定保証の条件に従って、a) 製品または部品の修理、b) 製品または 部品の交換のいずれかになります。本国際限定保証は、現地法がそれ以外を規定する場合を除 き、購入国に関わらず法的強制力を持ちますが、消費財の販売を統制する適用国内法に基づ いて消費者が保有する法的権利に何ら影響を与えることはありません。

保証期間

本国際限定保証が適用される保証期間は、最初の購入者であるお客様が製品を購入された日 から開始します。 保証期間は他に規定がある場合を除き、製品購入から 2 年間となります。 アクセサリーに対する保証期間は 1 年間となります。当該アクセサリーは、ワイヤレスセンサー、 送信機、充電器、ケーブル、充電式バッテリー、ストラップ、ブレスレット、ホースを含みますが、これに 限定されません。

2016年に購入されたSuunto Spartanウォッチ(全モデル対象)の保証期間は、ご購入日から3年間となります。

Suuntoダイブコンピュータに内蔵の深度測定(圧力)センサーに起因する故障および損傷については、保証期間は5年間となります。

除外・制限条項

以下の場合、本国際限定保証の対象となりません:

    1. 傷、摩耗、または非金属ストラップの変色および/または材質の変化などの通常の使用損耗、
    2. 不適切な取り扱いに起因する欠陥・不具合、 c) 使用目的または推奨されている使用法に 反した使用、不適切なケア、過失、および落下または衝突などの事故に起因する欠陥または損 傷
  1. 印刷物およびパッケージ
  2. Suuntoによって製造または提供されていないすべての製品、付属品・アクセサリー、ソフトウェアの使用に起因する欠陥または欠陥の疑い
  3. Suuntoは、非充電式バッテリーに起因する製品または付属品・アクセサリーの動作の中断、ま たはエラーがないことを保証せず、さらには、第三者によって提供されたハードウェ アまたはソフトウェアを使用した場合に製品またはアクセサリーが動作することを保証しません。 製品またはアクセサリーが以下に該当する場合、本国際限定保証は法的拘束力を失います:
  1. 使用目的を超えて分解された場合
  2. 不正な補修部品を使用して修理された場合、かつ非公認のサービスセンターによって改造または修理された場合
  3. シリアルナンバーが除去、改変された、または判読不能になったと、Suuntoがその自由裁量で判 断した場合
  4. 日焼け止め剤、防虫剤やこれに限定されない化学薬品にさらされた場合

Suunto保証サービスの利用

Suunto保証サービスを利用するには、購入証明書の提出が必要になります。本国際限定保証 に基づく国際的な保証サービスの利用には、www.suunto.com/register にてオンラインで製品 を登録していることが条件となります。保証サービスを受ける方法に関する説明については、 www.suunto.com/warranty をご覧になるか、最寄りのSuunto正規販売店へ連絡、または Suuntoサービスセンターへお電話にてお問い合わせください。

責任制限

適用される強制法により許される最大限の範囲内において、本国際限定保証はお客様の唯一 かつ排他的な救済手段であり、明示または黙示を問わず、すべての他の保証に代わるものです。 Suuntoは、見込まれる便益の喪失、データの喪失、使用不能による損失、資本コスト、任意の 代替機器または施設に関する費用、サードパーティによるクレーム、製品の購入や利用、または保 証違反による資産への損傷、契約違反、不注意、不正行為、または任意の法理あるいは公理 を含むがこれに限定されない特殊損害、偶発的損害、懲罰的損害または間接的損害については、 Suuntoがかかる損傷の可能性を予期できていた場合であっても、その責任を負わないものとします。 Suuntoは保証サービスの提供における遅延において責任を負わないものとします。