Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上のお買い上げで送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto 3 Fitness ユーザーガイド

  • フィットネスレベル

フィットネスレベル

適切な有酸素運動能力(エアロビックフィットネス)は、あなたの総合的な健康管理と優れたスポーツパフォーマンスのために欠かせません。

あなたの有酸素運動能力(エアロビックフィットネス)レベルは、有酸素持続力の指標として広く認識されているVO2max(最大酸素摂取量)で定義されています。言い換えれば、VO2max は運動中に呼吸によって体内に取り込むことができる酸素の最大量のことで、1 分間に体内に取り込む酸素量を表します。つまり、VO2max の数値が高いと、それだけ 1 分間に体内に取り込むことができる酸素量が多く、生み出せるエネルギー量も大きくなります。

あなたのフィットネスレベルの推定は、記録されたそれぞれのランニングやウォーキングトレーニングから検知されたあなたの心拍応答に基づいています。フィットネスレベルを推定するには、スマートフォンの GPS に接続するか手動で速度調整を行ったSuunto 3 Fitnessを着用して最低15分間ランニングまたはウォーキングを記録します。

GPS接続を利用できない場合、15分間のランニングまたはウォーキングを記録してフィットネスレベルの推定を実施する前にウォッチを手動で調整します。ウォッチの調整方法については、Speed and distance calibration(速度と距離の調整)を参照してください。

調整に成功すると、あなたのウォッチはすべてのランニングおよびウォーキングトレーニングでフィットネスレベルの推定を実現できるようになります。

現在のあなたのフィットネスレベルの推定は、フィットネスレベルの表示画面で確認できます。ウォッチフェイスで、右下ボタンを押してフィットネスレベルのディスプレイが表示されるまでスクロールします。

SF3 Fitness Level

メモ:

ウォッチがまだフィットネスレベルを推定していない場合、フィットネスレベルの表示画面にさらなる指示が表示されます。

記録されたランニングとウォーキングトレーニング履歴データは、あなたのVO2maxを正確に推定するために極めて重要な役割を果たします。あなたのSuunto 3 Fitnessで記録した活動数が多いほど、より正確な Vo2max を推定することができます。

フィットネスレベルには6段階評価(非常に低い、低い、普通、高い、非常に高い、卓越して高い)があります。この値は年齢と性別によって左右され、値が高いほどフィットネスレベルが高いことを意味します。

中央ボタンを押すと、推定フィットネス年齢が表示されます。フィットネス年齢は、VO2max の推定値を年齢に置き換えて示したものです。 定期的に適切なタイプのフィジカルアクティビティを実施することで、VO2max の値を高め、フィットネス年齢を下げることができます。

SF3 Fitness Level 02

VO2maxの向上にはかなりの個人差があり、年齢、性別、遺伝子、トレーニング履歴などによって左右されます。あなたのフィットネスレベルが既に高い場合、フィットネスレベルは緩やかに上昇します。定期的な運動を始めたばかりの初心者の場合、フィットネスレベルは急上昇することがあります。