Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | AUTUMNセール開催中

Suunto Ambit2 S ユーザーガイド - 2.0

ボタンの使用

Suunto Ambit2 S には 5 つのボタンがあり、すべての機能にアクセスすることができます。

buttons Ambit2

Start Stop ボタン:

  • スタートメニューにアクセスする
  • エクササイズまたはタイマーを一時停止または再開する
  • 長押しして、エクササイズを終了して保存する
  • 値を増やすか、設定で上に移動する

Next ボタン:

  • ディスプレイ間を切り替える
  • 長押ししてオプションメニューにアクセス/終了する
  • スポーツモードで長押しして、オプションメニューにアクセス/終了する
  • 設定を承認する

Light Lock ボタン:

  • バックライトを点灯させる
  • 長押ししてボタンをロック/ロック解除する
  • 値を減らすか、設定で下に移動する

View ボタン:

  • エクササイズ中と時刻モードでビューを切り替える
  • 長押ししてディスプレイのライトモードとダークモードを切り替える
  • 長押ししてコンテキストショートカットにアクセスする(下記参照)

Back Lap ボタン:

  • ひとつ前のステップに戻る
  • エクササイズ中にラップを追加する
ヒント:

値を変更する際に Start Stop ボタンまたは Light Lock ボタンを長押しすると、数値が早送りされます。

ショートカットの定義

初期設定では、時刻モードで View ボタンを長押しするとディスプレイのライトモードとダークモードが切り替わります。このボタンの押し方を変更することで、特定のメニューオプションにアクセスできるようになります。

ショートカットを定義するには:

  1. Next ボタンを長押ししてオプションメニューに入ります。
  2. ショートカットを作成するメニューアイテムまでブラウズします。
  3. ショートカットを作成するには、View ボタンを長押しします。
メモ:

個々のログなど、すべてのメニューアイテムに対してショートカットを作成することはできません。

その他のモードで View ボタンを長押しすると、定義済みのショートカットにアクセスできます。たとえば、コンパスが有効になっている状態で View ボタンを長押しすると、コンパスの設定にアクセスすることができます。

目次