Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto Zoop Novo ユーザーガイド

深度アラーム

デフォルトで、深度アラームは深度30 m(100 ft)で鳴ります。自分の希望する深度に調整することも、オフにすることもできます。

深度アラームを調整する:

  1. ダイブモードで、DOWNを長押しして設定に入ります。
  2. UPを押し、Depth Alarm(深度アラーム)までスクロールして、SELECTを押します。
  3. UPを押してアラームのオン/オフを切り替えて、SELECTで確定します。
  4. DOWNまたはUPで深度を調整し、SELECTで確定します。
  5. 終了するにはMODEを押します。

深度アラームが起動したら、バックライトが点滅し、”優先度の低いのアラーム音”が鳴ります。いずれかのボタンを押し、アラームを確認します。

目次