Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報にアクセスできなくてお困りの場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

Suunto Traverse ユーザーガイド - 2.0

ボタンロック

BACK LAP ボタンを長押しすると、ボタン操作をロックまたはアンロックすることができます。

button lock Traverse

ボタンロック機能は、一般設定 » トーン/ディスプレイ » ボタンロック の下にある時計の設定で変更できます。

Suunto Traverse でのボタンロック設定には 2 種類のオプションがあります。

  • アクションのみ:スタートメニューとオプションメニューでのボタン操作をロックします。
  • すべてのボタン:すべてのボタン操作をロックします。夜間 モードでは、バックライトを起動することができます。
ヒント:

誤ってログの記録を開始したり、終了したりすることを防ぐには、アクションのみ ボタンロック設定を選択します。BACK LAP ボタンと START ボタンがロックされている場合でも、NEXT ボタンを押してディスプレイを切り替えたり、VIEW ボタンを押してビューを切り替えたりすることができます。