Suuntoでは、当社のウェブサイトが「Web Content Accessibility Guidelines (WCAG) 2.0」の適合レベルAAに準拠することを目標とし、WCAG 2.0と国際協調したその他の標準規格に準拠することで、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。当ウェブサイト上の情報へのアクセスに問題がある場合など、アクセシビリティに関するお問い合わせは、カスタマーサービスまでご連絡ください。カスタマーサービス電話番号:米国 +1 855 258 0900(フリーダイヤル)

20,000円以上購入で送料無料 | 30日以内返品可能

Suunto Traverse ユーザーガイド - 2.1

Suunto モバイルアプリ

Suunto モバイルアプリを使用してトレーニングを分析して共有し、パートナーサービスに接続することで、Suunto Traverse との体験がさらに豊かになります。モバイルアプリとペアリングさせると、 Suunto Traverse で通知を受け取ることができます。

お使いのウォッチを Suunto モバイルアプリとペアリングするには:

  1. App Store または Google Play から Suunto モバイルアプリをダウンロードして、互換性のあるモバイルデバイスにインストールします(中国にお住まいの場合は、他のアプリストアからも入手可能です)。
  2. Suunto モバイルアプリを起動し、Bluetooth がオンになっていない場合は、オンにします。
  3. ウォッチで、Next ボタンを長押ししてオプションメニューに入ります。
  4. Light Lock ボタンで ペア設定 までスクロールし、Next ボタンで選択します。
  5. Next ボタンを押して モバイルアプリ を選択します。
  6. モバイルアプリに戻り、画面の左上にあるウォッチのアイコンをタップします。ウォッチの名前が表示されたら、ペア設定 をタップします。
  7. ウォッチの画面に表示されるパスキーを、モバイルデバイスのペアリングリクエストフィールドに入力し、ペア設定 をタップして接続を完了します。
メモ:

一部の機能には、Wi-Fi やモバイルネットワークからのインターネット接続が必要です。通信会社のデータ接続料がかかる場合があります。

モバイルアプリとの同期

Suunto Traverse を Suunto モバイルアプリとペアリングしている場合、Bluetooth 接続が有効の状態で通信範囲内にあると、新たに記録されたトレーニングセッションが自動的に同期されます。データの同期中には、Suunto Traverse の画面にある Bluetooth のアイコンが点滅します。

モバイルデバイスがデータ通信可能な状態で、Bluetooth が有効で、自動同期がオンになっていると、ログが Suunto モバイルアプリと同期されます。データ通信に接続できない場合は、通信が確立されるまで同期されません。

ウォッチがモバイルアプリとペアリングされている場合、この初期設定はオプションメニューから変更できます。

自動同期をオフにするには:

  1. NEXT ボタンを長押ししてオプションメニューに入ります。
  2. LIGHT ボタンで 接続 までスクロールし、NEXT でボタンで選択します。
  3. NEXT ボタンをもう一度押して モバイルアプリ同期 の設定に入ります。
  4. LIGHT ボタンで設定を切り替え、NEXT ボタンを長押しして終了します。

自動同期がオフになっている場合、ウォッチ上で通知を受け取ることも、表示することもできません。

目次